• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 タップ全般 』 内のFAQ

68件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • オーバサイズのタップとは?<タップ>

    いわゆる「オーバサイズ」のタップをお使い頂く事になります。 ※JISハンドブックの表記では、「オーバーサイズ」でなく、「オーバサイズ」となっております。 カタログにおけるタップの精度表記で、ピンクに識別された「STD」というのがスタンダードの意味で、2級めねじ相当適応のタップの推奨精度です。 下... 詳細表示

    • No:511
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 14:22
  • さらえ用タップ

    自己案内性の良いハンドタップの#3(食付き1.5P)をご使用下さい。 詳細表示

    • No:470
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
  • インサートねじ用タップの下穴径<インサート・ヘリサート>

    インサートねじ用タップ一覧表がございます。 古いカタログには、一部サイズで載っていないものがございますので 下記リンクにてご確認ください。(こちらには掲載がございます。) 参考資料 :  インサートねじ用タップの下穴径一覧表 インサートねじ用の切削タップ ・EX-HL-SFT ... 詳細表示

    • No:503
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 14:37
  • ガスタップとは?

    管用ねじ用タップ全般をさします。Rc、Rp、G(現JIS規格)、PT、PS、PF(従来JIS規格)がありますので、加工するねじの種類を確認下さい。 詳細表示

    • No:491
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
  • タップ下穴深さの考え方

    下穴の深さを考える場合、有効ねじ深さ+食付き部長さ(不完全ねじ長さ)+突出しセンタ長さ+1ピッチ分の余裕を見込んで、下穴深さを設定されることをお勧めしています。 ▽参考資料:  タップ下穴深さ  詳細表示

    • No:487
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 14:48
  • UNFとUNJFの下穴の違い

    違います。航空宇宙用UNJFの方が内径(下穴)が大きく設定されています。 参考資料 :   ユニファイねじ下穴表 UNFとUNJF  詳細表示

    • No:467
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 15:36
  • めっき厚に対するオーバサイズの考え方

    メートルねじやユニファイねじのように、ねじ山形が全角で60°の場合、めねじにめっきがかかった場合、直角三角形の3辺比=1:2:√3にて、計算予測が可能です。よって、メッキ厚さの4倍が、タップ選定時のオーバサイズの目安となります。 ▽参考資料:  めっき厚の考え方  ▽参考資料: めっき厚とタップの... 詳細表示

    • No:483
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 14:50
  • タップの材質の違い(SKSとHSS)

    ともに、タップに使われる母材を指します。 ・SKSとは、合金工具鋼といいます。 ・HSSとは、高速度工具鋼といいます。 この2つの主な性能の違いは、「高温硬さの差」になります。 タッピングを行った際に発生した切削熱に対し、HSSは約600℃まで温度が上がって... 詳細表示

    • No:2524
    • 公開日時:2019/08/28 08:52
  • タップの食いつき部を除去したら・・・?

    食いつきを除去してしまえば切削はできません。 食いつきは、タップで切削を行う「切れ刃」の部分です。 下穴深さに余裕がない場合は、ショートチャンファーのタップやスレッドミルをご検討ください。 ショートチャンファーのタップ・・・EX-SC-SFT、A-SFT(食付き長さ1P、1.5P)、VP-SC-... 詳細表示

    • No:510
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 14:27
  • 増径タップとは?

    加工する材料や形状により、本数は異なりますが、複数本の組タップ(ねじの径が徐々に大きくなる)のことで、特殊品対応で承ります。 詳細表示

    • No:484
    • 公開日時:2019/02/26 18:10

68件中 1 - 10 件を表示