• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 タップ全般 』 内のFAQ

64件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • オーバサイズのタップとは?<タップ>

    いわゆる「オーバサイズ」のタップをお使い頂く事になります。 ※JISハンドブックの表記では、「オーバーサイズ」でなく、「オーバサイズ」となっております。 カタログにおけるタップの精度表記で、ピンクに識別された「STD」というのが スタンダードの意味で、 2級めねじ相当適応のタップ... 詳細表示

    • No:511
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 12:59
  • めっき厚に対するオーバサイズの考え方

    メートルねじやユニファイねじのように、ねじ山形が全角で60°の場合、めねじにめっきがかかった場合、直角三角形の3辺比=1:2:√3にて、計算予測が可能です。よって、メッキ厚さの4倍が、タップ選定時のオーバサイズの目安となります。   ▽参考資料:  めっき厚の考え方  ▽参考資料: めっき厚とタ... 詳細表示

    • No:483
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 15:04
  • エンザートタップ

    弊社東部・中部・西部在庫センターでの取り扱い品です。流通へご照会下さい。 詳細表示

    • No:466
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
  • カメラ三脚取り付けねじ

    はい、ございます。但し、加工後のめねじを測定するゲージは特殊品での対応となります。 カメラ三脚取り付けねじ用タップ:品名「TRP-SFT」 ※タップ精度が一般用より大きいねじ規格の為、呼びが同じでも共用はできません。  ▽参考資料:カメラ三脚取付けねじ用タップ ... 詳細表示

    • No:472
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 15:17
  • タフラム処理のさらえ加工<タップ>

    A2017に対するタフラム被膜硬度はHv200が上限です。手加工でさらえる場合はHT#3を使用してください。タップの自己案内性がカギとなります。 詳細表示

    • No:957
    • 公開日時:2019/02/28 12:59
    • 更新日時:2019/03/12 15:52
  • スパイラルタップの仕様変更について<SFT>

    2014年より弊社スパイラルタップシリーズにおいて、 より使いやすさを目指した仕様変更を順次開始しております。 詳細寸法はカタログをご参照ください。 おおよその時期については下記をご参照ください。 ▽参考資料:  スパイラルタップの仕様変更時期とその... 詳細表示

    • No:509
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 13:42
  • 0.5625-18UNJFはユニファイタップで対応できるか?

    0.5625-18UNJFとは、9/16-18UNJFのインチ表記です。 9/16-18UNFのタップでも、めねじの形は同じなので、精度が合えば、加工は可能です。 (下穴径は変える必要があります。) ただ、3Bという1級相当の精度を出すためには、2級(2B)狙いで作られている精度... 詳細表示

    • No:504
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 13:55
  • UNFとUNJFの下穴の違い

    違います。航空宇宙用UNJFの方が内径(下穴)が大きく設定されています。 参考資料 :   ユニファイねじ下穴表 UNFとUNJF  詳細表示

    • No:467
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 15:36
  • PSねじ用タップ短ねじ

    標準品にて「短ねじ用」と表現しているものはございません。 詳細表示

    • No:888
    • 公開日時:2019/02/28 12:58
  • UNFとUNJF、タップの共有可否

    めねじ精度2B級であれば、共有は可能です。 但し、ゲージは図面指示通りのゲージを使用します。 ▽参考資料:  Jの付くユニファイねじ  詳細表示

    • No:496
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 14:13

64件中 1 - 10 件を表示