• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 エンドミルの切削条件 』 内のFAQ

6件中 1 - 6 件を表示

1 / 1ページ
  • ヘリカル加工時の切削条件の計算方法  回転速度・送り速度・ヘリカル1周当た...

    エンドミルやインデキサブル(チップ交換式)カッタで、ヘリカル加工を行う時の切削条件はどのように計算すればよいかをご紹介します。まずは、計算の為に以下の情報が必要です。 ①送り速度の補正 円弧の動きでは、中心と外周の送り量が違う為、送り速度の補正が必要です。 円弧の移動をする場... 詳細表示

    • No:10419
    • 公開日時:2021/12/09 15:03
    • 更新日時:2024/06/13 13:25
  • エンドミルとインデキサブル工具の切削条件<切削条件>

    ミーリング加工やインデキサブル(刃先交換式)工具の切削条件で、必要な数字は以下の3つです。 ① 回転速度(min-1) ・・・・「 回転の速さ (S)」~ 1分間に何回転するか ~という数字。 ② 送り速度Vf(mm/min) ・・・・「 移動の速さ (F)」~ 1分間に何mm工具... 詳細表示

    • No:370
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2022/11/27 21:58
  • エンドミルの刃長や突出し長さによって、どれくらい加工条件を調整すればよいか

    工具径に対し、突き出し量が長くなればなるほど、加工中にびびりやたわみが生じます。条件を下げることで、びびりやたわみの原因となる力を減らすことができる為、 そういった現象を軽減する事が出来ます。 刃長や突出し長さの割合であるL/Dの値によって、下表を目安に調整ください。ショート刃タイプのカタログ条件に対して、... 詳細表示

    • No:691
    • 公開日時:2019/02/27 16:32
    • 更新日時:2022/08/25 15:43
  • ロング刃の切削条件

    EDLの切削条件表はカタログに掲載しておりませんが、 一般用エンドミルEDSの切削条件を基準に、突出し量によって、送りと回転を調節します。 ▽参考資料: 突出し量と切削条件 詳細表示

    • No:694
    • 公開日時:2019/02/27 16:32
    • 更新日時:2022/05/18 08:13
  • XPM-EDN切削条件表

    ショート形、XPM-EDSの条件を参照してください。L/Dが長いため回転、送りを80%~50%に落す必要があります。 詳細表示

    • No:690
    • 公開日時:2019/02/27 16:32
  • テーパエンドミルの切削条件

    テーパエンドミルは、回転数を加工径の大端径で、送り量を小端径で設定します。 例として、TPDS φ2×3°(小端径φ2、大端径φ3.89)※カタログ記載 参考にする条件は、2枚刃のスクエアエンドミル(EDS)のφ2から被削材別に選んでください。 送り量はφ2の数字。 回転数... 詳細表示

    • No:693
    • 公開日時:2019/02/27 16:32
    • 更新日時:2019/03/27 15:21

6件中 1 - 6 件を表示