• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 最新工具情報 』 内のFAQ

164件中 1 - 10 件を表示

1 / 17ページ
  • 加工深さに合わせた最適仕様!ADOシリーズ

    Aドリルは違います。 穴深さがドリル径の3倍から50倍までと、加工深さが変われば状況も変わります。 状況が変われば、必要なドリル仕様は変わります。 切りくず排出性、直進性を担うマージン、刃形仕様。 それら仕様の組み合わせにも関わって参ります。 ADOシリーズは加工深さ... 詳細表示

    • No:5387
    • 公開日時:2020/01/20 18:12
    • 更新日時:2020/01/20 18:15
    • カテゴリー: AD ・ADO
  • 刃先交換式のフラットドリルはある?

    OSGフェニックスシリーズにて、「PZAG」がございます。 ☆ 座ぐりカッタ「PZAG」 キャップボルトの座ぐり穴寸法規格に合わせたサイズラインナップをご用意 ※ボルトねじサイズM8~M56に対応 座ぐりだけでなく、プランジ加工にもお使いいただけます。 ... 詳細表示

    • No:5381
    • 公開日時:2020/01/20 17:21
    • カテゴリー: PZAG
  • 通常の穴加工でもADF-2Dを使ってもいいのか。<ADF・ADFO>

    お使いいただけますが、デメリットに注意する必要があります。 先端がフラットであるがゆえに、ドリルにかかる軸方向の負荷=スラストが大きくなりドリルの寿命やワークへの軸方向の負荷が大きくなってしまいます。 また、フラットドリルであるADFは断続切削に対する剛性アップを目的としてねじれ角... 詳細表示

    • No:4803
    • 公開日時:2019/12/19 14:14
    • 更新日時:2019/12/19 14:25
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • Aブランドとは?

    The Tooling Master Class モノづくりのプライド Aブランドはお客様が簡単に工具管理を行なえるように、多種多様な被削材や加工条件で優れた機能を発揮する万能切削工具を提供することを目的としています。 Aブランドは、その種類を増やし、市場の新たな要求にかなった提... 詳細表示

  • A-TAPの特長は?

    A-TAPの強みは「抜群の切りくず排出性能」です。 それを叶えるべく、こだわり抜いた仕様になっております。 ・粉末ハイス、Vコーティングにより高い耐摩耗性を実現しています。 ・切りくず形状を安定させるために切れ味重視の新刃型を採用しています。 ・タップ加工では食付き部で切りくずを形... 詳細表示

    • No:4478
    • 公開日時:2019/12/13 16:59
    • 更新日時:2019/12/13 17:00
    • カテゴリー: Aタップ全般
  • 5Dの穴深さで先端をフラット形状にしたい。<ADF・ADFO>

    通常の先端角のあるドリルで5Dの穴を加工後、ADFLS-2D(首部が長いタイプ)で先端角分だけを加工する。(ステップ量は0.2D) 詳細表示

    • No:4472
    • 公開日時:2019/12/13 15:04
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • パイプの側面穴加工での内バリ対策<ADF・ADFO>

    有効です。 切削速度は条件表の70%。 送りはドリル径×1%(ドリル径×0.01)を1回転当たりの送り量(mm/rev) まずは、こちらを目安に条件を設定される事を推奨します。 詳細表示

    • No:4471
    • 公開日時:2019/12/13 15:03
    • 更新日時:2019/12/19 14:05
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • 平面加工時の送り量の目安

    一般材料での目安はドリル径×2%(ドリル径×0.02)を1回転当たりの送り量(mm/rev)で設定ください。 ※35HRC超え、φ12超え、旋盤、自動盤や機械剛性、ワーク保持が悪い場合 ・・・ドリル径×1.5%(ドリル径×0.015)を1回転当たりの送り量(mm/rev)目安に設定ください。 詳細表示

    • No:4470
    • 公開日時:2019/12/13 14:59
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • フラットドリルと先端角ありのドリルの使い分け<ADF・ADFO>

    フラットドリルのメリット・デメリットを先端角ありのドリルと比べてみます。 メリット 先端フラット形状により、抜け際で薄くなり剛性がなくなった部分をロールオーバさせる方向に負荷がかかりにくく ばりの発生を小さく抑えることが出来ます。 デメリット 先端がフラットである... 詳細表示

    • No:4466
    • 公開日時:2019/12/13 14:52
    • 更新日時:2019/12/19 14:01
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • ロングシャンクのフラットドリルのセンタリング<ADF・ADFO>

    良いです。 ADFLS-2Dの肩が抑えられ、被削材への食いつく際の振動を抑制します。 詳細表示

    • No:4458
    • 公開日時:2019/12/13 14:20
    • 更新日時:2019/12/19 14:18
    • カテゴリー: ADF・ADFO

164件中 1 - 10 件を表示