• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ドリル 』 内のFAQ

130件中 1 - 10 件を表示

1 / 13ページ
  • ドリルとタップの条件<切削条件>

    切削条件を計算するには 回転工具の場合、「 回転の速さ 」と「 移動の速さ 」の数字が必要です。 計算に使用する数字 ①「 回転の速さ 」・・・回転速度(min-1) ②「 移動の速さ 」・・・送り速度(mm/min) 【参考資料】切削条件表の数字の意味 カタログ条件表の数字か... 詳細表示

  • ドリルの送り量(mm/rev)の意味は?

    (mm/rev)という単位は、ドリルが1回転で何mmすすむかを意味しています。単位は「ミリ パー レボリューション」と読みます。 オーエスジーのドリルカタログ条件表では、主要なサイズのドリル1回転あたりの送り量(mm/rev)を被削材ごとに範囲で掲載しております。条件表に載っていないサイズの送り量を... 詳細表示

    • No:737
    • 公開日時:2019/02/28 09:27
    • 更新日時:2022/04/26 16:22
    • カテゴリー: ドリル切削条件
  • シンニングとは

    シンニングとは、ドリルの先端のチゼルエッジ(切れ刃でない部分)を薄くすることで、ドリルの中心まで刃を施す処理のことです。 スラスト抵抗を下げ、ドリルを被削材にねじ込みやすくします。 また、切りくずを細かく分断し、排出しやすくする効果もあります。 ▽参考資料: シンニングとは ... 詳細表示

  • ☆ ドリルに関する質問一覧

    <まとめ>の質問以外にも多数ございます。キーワードでの検索もお試しください。 ・ドリルを含めた切削条件の計算方法はこちらから < ドリルの仕様・種類 > ・シンニングとは ・油穴付きドリルとは? 内部給油? ・プレインシャンク ・フラットドリルとは? ... 詳細表示

  • 2D・3D・4D・5Dとはどんな意味?

    Dとは工具径を表します。 深さ(長さ)を工具径と比較する際に、○○Dという表現を用います。 使用例① 今回の穴加工は、φ6で36mmだ。 工具径に対して、6Dだから3Dタイプでは足りないな。 8Dタイプのドリル(ADO-8D)を選定しよう。 ・ タップの加工深さ... 詳細表示

  • ドリルの選定手順 適したドリルを選ぶには

    手順① 加工する穴深さが径の何倍かを確認する ドリル直径(D)が10mmで深さが30mmの場合  30÷10=3  と計算し 「3D」と考えます 手順② 被削材に対応したドリルを探す 穴加工ねじ加工工具総合カタログのドリル選定基準表の加工深さ一覧から、被削材にあったドリルを選びます。 【被削材へ... 詳細表示

  • チタン材への穴加工 どのドリルが選定すればよい?

    チタン材という情報だけでは適した工具を選定することができません。 チタン材と表現されるものには、純チタン(チタン2種等)やチタン合金(64チタン合金)のように、性質が異なるものがございます。その為、さらに材質の情報が必要です。 純チタンであれば、NEXUS、EX-SUS-GDS等のステ... 詳細表示

  • ステップ加工とは G83

    深穴加工時において切りくずがうまく処理できず油の供給も出来なくなる時にドリルを穴の入口まで戻す事により強制的に切りくずを排出する加工方法になります。(ただし加工時間は非常に長くなります。) プログラム上、Gコード ではG83で表現します。 ・ ピック加工とは (ペック加... 詳細表示

  • 回転速度 回転数 とは

    工具が1分間に何回転するかという意味になります。 詳細表示

    • No:7759
    • 公開日時:2020/07/06 08:07
    • 更新日時:2021/12/01 07:54
    • カテゴリー: ドリル切削条件
  • ドリル加工時のスラスト抵抗 計算式はありますか?

    ドリル加工における切削トルクとスラストの算出に関しては、実験的研究のほか、これらから導いた簡易な算式、図、表があります。良く引用されるNATOCOの推奨計算式を紹介しますが、これは心厚やシンニングの違いを加味しているものではありません。 ▽参考資料: 穴加工 トルク、スラスト、切削動力 詳細表示

130件中 1 - 10 件を表示