• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 プログラム作成ソフト 』 内のFAQ

12件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • NCプログラム作成ソフト

    弊社HPより「ねじ切りフライス専用NCプログラム」から作成ソフトをダウンロードし、ご対応下さい。 ▽参考資料:ねじ切りフライス専用NCプログラム ※PCにてご利用いただけるThreadPro(スレッドプロ)というものと、Excelにてお使いいただけるNCプログラム作成ツールがございます。 ま... 詳細表示

    • No:902
    • 公開日時:2019/02/28 12:58
    • 更新日時:2019/03/14 15:49
  • 加工したいねじに対してリストに目的の工具が出ない?<スレッドプロ>

    加工したいねじの「呼び」「ピッチ」「ねじ長さ」の組み合わせで、スレッドプロのリストに表示されないパターンがございます。 ① 工具径よりも下穴径が小さい場合。 チップ式では、チップを付けた状態での外径の記載がカタログにあります。 ▽参考資料 : スレッドプロで持っている工具... 詳細表示

    • No:2755
    • 公開日時:2019/09/17 14:26
    • 更新日時:2019/09/19 17:33
  • スレッドプロで持っている工具が出てこない。<スレッドプロ>

    TMC16-3はインサート(チップ)をつけた状態で、工具外径φ17となります。(カタログ記載有) M18×1.5では、下穴径は概算(呼び‐ピッチ)でφ16.5となるが、下穴径が工具径に対して小さい為下穴に工具が入っていきません。 その為、スレッドプロでは工具リストから外れてしまいます。... 詳細表示

    • No:2754
    • 公開日時:2019/09/17 13:59
    • 更新日時:2019/09/18 09:32
  • プラネットカッタ用プログラム作成ツール ThreadPro(スレッドプロ)...

    ダウンロードからインストールまでの手順をまとめた資料がございます。 これから、プラネットカッタをご利用される方にも、ご紹介ください。 全2ページとなります。 ▽参考資料:「スレッドプロのインストール方法」 詳細表示

    • No:187
    • 公開日時:2019/02/22 16:53
    • 更新日時:2019/03/14 16:41
  • WX-PNC メートルねじのおねじ加工<プラネットカッタ>

    WX-PNCなどのソリッドタイプのメートルねじ用プラネットカッタは、めねじ専用工具のため推奨していません。 メートルねじでは、インサート交換式にて、おねじ加工用インサートがございますので、そちらを選択することで、プログラムを出すことができます。 詳細表示

    • No:194
    • 公開日時:2019/02/22 16:53
    • 更新日時:2019/03/14 16:30
  • アップカットとダウンカットの違い<プラネットカッタ>

    アップカットは仕上面の点で、ダウンカットは工具寿命の点で優れています。 また、(右ねじor左ねじ)と(アップカットorダウンカット)の組み合わせで、公転方向と軸方向の送りが決まります。 ▽参考資料: プラネットカッタの動きとアップカットダウンカットの関係 詳細表示

    • No:190
    • 公開日時:2019/02/22 16:53
    • 更新日時:2019/03/14 16:33
  • パスタイプについて<プラネットカッタ>

    シングル送りとは、1溝ずつ加工していくパスタイプで、ねじの高品質重視、高硬度対応の場合に選択します。 マルチ送りとは、一度に複数の溝を加工していくパスタイプで、加工能率重視の場合に選択します。 ※1溝ずつ加工するシングルポイントの工具では、マルチ送りは選択できません。 詳細表示

    • No:188
    • 公開日時:2019/02/22 16:53
    • 更新日時:2019/03/14 16:40
  • 加工したいねじの呼びとピッチが表示されない<プラネットカッタ>

    <メートルねじ>で呼びとピッチが選択できない場合は、 ねじの種類の項目で<M Custom>を選択してください。 この際ねじの呼びは直接入力となります。 詳細表示

    • No:189
    • 公開日時:2019/02/22 16:53
    • 更新日時:2019/03/14 16:36
  • Thread Pro(スレッドプロ)のインストールの場所<プラネットカッタ>

    ①一度アンインストールして下さい。 ②デスクトップ上にスレッドプロのファイルをダウンロードしなおして下さい。 ③デスクトップ上にそのフォルダを置いた状態で、再インストールして下さい。 詳細表示

    • No:192
    • 公開日時:2019/02/22 16:53
    • 更新日時:2019/03/14 16:32
  • スレッドプロで使用可能なはずの工具が表示されない<プラネットカッタ>

    最初の画面で、言語メニューからREGIONをALLからAsia/Pacificに変更すると表示されます。 詳細表示

    • No:191
    • 公開日時:2019/02/22 16:53

12件中 1 - 10 件を表示