• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 工具選定 』 内のFAQ

67件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • 溝無しタップとは

    転造タップといいます。 ロールタップ、ニューロールタップ、フルートレスタップ、盛上げタップ(盛り上げタップ)、フォーミングタップ(Forming Tap)も同意です。 ハンドタップ・ポイントタップ・スパイラルタップは、切りくずを出してねじ山の形にを加工する切削タップと呼ばれます。 ... 詳細表示

    • No:7036
    • 公開日時:2020/03/18 16:58
    • 更新日時:2020/08/24 10:22
    • カテゴリー: 種類から
  • 等級6Hのタップ

    6HはISO導入後のJISめねじ精度で2級に相当するものです。 タップは2級用を狙いとした(タップ精度:STD)ものが使えます。 ただし、ゲージは2級と6Hの共用できません。 詳細表示

    • No:539
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 14:02
    • カテゴリー: ねじの種類から
  • UNJF UNF 呼びとピッチがあえばタップは共用可能?

    0.5625-18UNJFとは、9/16-18UNJFのインチ表記です。 9/16-18UNFのタップでも、めねじの形は同じなので精度が合えば加工は可能です。 (UNJFの下穴径は、UNFのサイズから変える必要があります。) ・  UNJC・UNJFねじ下穴 ただし、ねじ精... 詳細表示

    • No:504
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2020/10/20 09:40
    • カテゴリー: ねじの種類から
  • シンクロタップとは?

    1回転に1リード正確に送ることが出来る、完全リード送り機構がついた機械(同期、リジット、ダイレクトともいう)専用のタップを言います。汎用のタップにはタップ自身で加工中の“自己案内性”を確保するために外周部にマージンが設けられますが、シンクロタップではそれを重視しなくてもよいので刃先から大きく逃がしがついています。... 詳細表示

    • No:488
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2020/10/28 16:39
    • カテゴリー: 種類から
  • 台形ねじタップ ACT<特殊タップ>

    台形ねじを正確に、かつ、容易にねじ立てし得るタップで、通常、荒ねじ加工後に上げタップ1本でねじを仕上げる場合と数本を1組とした増径タップが使用される場合があります。 こちらは、特殊品として製作となります。 図面指示の中には、2条ねじや3条ねじなどの多条ねじである場合もございます。 ... 詳細表示

    • No:4351
    • 公開日時:2019/12/12 10:04
    • 更新日時:2020/09/15 13:26
    • カテゴリー: 種類から
  • マシンタップとは?

    マシンタップという表現には様々な解釈がありますので注意が必要です。 国内では以下のいずれかであるケースが多いです。 ナット加工専用機械で使われる“ナットタップ”(品名記号=NT)を指す 手加工ではなく機械加工主体という意味で“スパイラルタップ(品名記号=SFT)”や“ポイントタッ... 詳細表示

    • No:1846
    • 公開日時:2019/05/09 13:53
    • カテゴリー: 種類から
  • 樹脂加工用タップ

    樹脂は、アクリル・塩ビなど「熱可塑性樹脂」と、フェノール・エポキシ樹脂など「熱硬化性樹脂」とに分けることが出来ます。熱可塑性樹脂には、切れ味の良いステンレス用の工具を、熱硬化性樹脂には、樹脂用のハンドタップ「EX-PLA-HT」をお選び下さい。 詳細表示

    • No:535
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/20 16:31
    • カテゴリー: その他
  • スパークプラグ用タップ

    スパークプラグの規格ではM14S×1.25となります。JISB8031参照。 精度はOH4がその規格のものに入りますのでA-SFTのM14×1.25(STD+1)(=OH4)がそれに当たります。 M10S×1→OH3 M12S×1.25→OH4 M14S×1.25→OH4 ※1995... 詳細表示

    • No:540
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 14:00
    • カテゴリー: 用途から
  • 増径タップとは?

    加工する材料や形状により、本数は異なりますが、複数本の組タップ(ねじの径が徐々に大きくなる)のことで、特殊品対応で承ります。 用途・仕様 はめあいの長いねじ、または難削材のねじ立てに使用します。ねじ部の径と食付き部の長さの異なった2本から3本の組み合わせが一般的で、高精度で、仕上げ面の... 詳細表示

    • No:484
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2021/01/19 14:02
    • カテゴリー: 種類から
  • 溶融亜鉛めっき用タップ

    別名どぶ付けめっき(どぶめっき)とも呼ばれます。めっき厚が厚い為、標準品での取り揃えがございません。 特殊品での対応をご検討下さい。 ・ 工具の特殊品を依頼するにはどうすればよい? 詳細表示

    • No:524
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2020/09/15 11:01
    • カテゴリー: 用途から

67件中 1 - 10 件を表示