• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 エンザート 』 内のFAQ

23件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • エンザート用タップ製作可否

    はい、可能です。 詳細表示

    • No:397
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
  • 熱可塑性の樹脂用エンザート<エンザート>

    塩ビ、デルリン、ABS等には302型又は305型を使用下さい。305型は転造タイプで切りくずを出しません。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:404
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:58
  • 熱硬化性の樹脂用エンザート<エンザート>

    ポリエステル、エポキシ、ポリカーボネイト、FRP等には307/308型を使用して下さい。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:405
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:57
  • 軟質木材用エンザート<エンザート>

    309型を使用して下さい。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:406
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:56
  • 硬質材へのエンザート加工

    鋼やステンレス等、硬質材加工の場合は、エンザート自身では挿入出来ず、補助としてエンザート専用のタップが必要となります。しかし、専用タップを使用すると、エンザートのみで挿入する場合に比べ、特に回転方向の強度が劣るので、加工する深さを可能な限り少なくして下さい。Eサートと違い、専用タップでエンザート長さまで深く加工し... 詳細表示

    • No:392
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
  • エンザート

    あらかじめ明けておいた下穴へ回転させながら挿入すると、自らの刃で相手材を切って入っていくタップ不要のめねじ補強用インサートナットです。 詳細表示

    • No:395
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
  • どのような被削材に使用できるか?<エンザート>

    樹脂や熱処理していないアルミ等、直接のタップ加工ではめねじ強度が弱い被削材にご使用頂けます。 ▽参考資料: パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:399
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 11:09
  • エンザートのステンレス使用<エンザート>

    エンザートは強度の低いアルミ材料等を相手に自力切削で挿入することが前提であり、また自力切削のみで挿入しないと強度に影響が出ます。 鉄やステンレスが被削材の場合は、被削材が硬いため自力切削のみでは挿入出来ず、補助としてエンザート専用タップが必要になります。 しかしエンザート専用タップを使用すると、自力切削のみで挿入... 詳細表示

    • No:400
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 11:08
  • 硬質木材用エンザート<エンザート>

    302型又は309型を使用して下さい。 ▽参考資料: パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:407
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/03/29 16:59
  • 硬質アルマイト処理をしたアルミにエンザート加工<エンザート>

    アルマイト処理をしたアルミ合金にはエンザートの使用は困難です。下穴の硬化部分を研磨などで取り除いて下さい。 詳細表示

    • No:403
    • 公開日時:2019/02/25 18:27

23件中 1 - 10 件を表示