• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 タップ 』 内のFAQ

248件中 21 - 30 件を表示

3 / 25ページ
  • 油みぞタップ <特殊タップ>

    機械部品のはめあわせ回転部に、油溝を加工する場合に使用されるタップで、通常リードが大きく、ねじ山は小さいので、リード送りのタップ立てが、必要になります。 ※特定の種類のねじを立てる用途でなく、油溝を加工する用途のタップとなります。 こちらは特殊品として製作となります。 詳細表示

    • No:4358
    • 公開日時:2019/12/12 10:45
    • カテゴリー: 種類から
  • CrNコーティング

    下記資料をご覧ください 詳細表示

    • No:8116
    • 公開日時:2020/10/15 07:55
    • 更新日時:2021/12/17 14:41
    • カテゴリー: タップ基礎
  • タップの切削速度とは

    タップ外周の刃先が円運動として1分間のどれくらい走るか(m)という意味になります。 計算方法は添付資料を確認願います。 詳細表示

    • No:8251
    • 公開日時:2020/11/06 07:37
    • 更新日時:2021/11/08 07:31
    • カテゴリー: タップ基礎
  • タップの先端形状はどうなっている?

    タップには、「突き出しセンタ」と呼ばれる突起がついているものがあります。 タップを機械加工及び測定においてタップを支えるために用いる部分で突出しセンタとへこんでいるセンタ穴のタイプがあります。 ・ FAQトップに戻る 詳細表示

    • No:10012
    • 公開日時:2021/11/04 14:56
    • 更新日時:2022/02/07 18:05
    • カテゴリー: タップ基礎
  • SFT形状のオーバサイズ

    商品名はEX-SFTのままで、精度がSTD+1、STD+2とオーバサイズがございます。 ▽参考資料 :   SFT形状のオーバサイズ  詳細表示

    • No:458
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 15:02
    • カテゴリー: 一般タップ仕様
  • HTセット品の梱包方法

    このサイズに関しては個々のケースとなります。 詳細表示

    • No:459
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2021/06/08 18:21
    • カテゴリー: 一般タップ仕様
  • FC250加工で耐久向上

    CPM-HTシリーズを御検討下さい。切りくずが細かくなる材料のため、SFT形状では、切りくずが溝に沿って上がっていきにくく、推奨いたしません。 詳細表示

  • 熱処理をする際のオーバサイズ目安

    熱処理の入り具合一つにとっても、どれくらいの補正が要るのかはお客様でご判断いただくしかありません。M6はSTD+2、M8もSTD+2がありますので、そちらでお試し下さい。 詳細表示

    • No:523
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: 用途から
  • Rc用のタップについて

    JIS B 4446のタップの規格を準用したタップです。 詳細表示

  • タフラム処理のさらえ加工<タップ>

    A2017に対するタフラム被膜硬度はHv200が上限です。手加工でさらえる場合はHT#3を使用してください。タップの自己案内性がカギとなります。 詳細表示

    • No:549
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: 非鉄金属

248件中 21 - 30 件を表示