• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5859
  • 公開日時 : 2020/02/14 09:52
  • 印刷

管用ねじの形状 谷底と山頂の形状

管用ねじの形状 谷底と山頂の形状は、どうなっている?英式と米式で違いがある?
カテゴリー : 

回答

違いはあります。
 
(テクニカルデータ 管用ねじと規格について より抜粋)
 
 
英式では、おねじとめねじの山頂と谷底にRがついている。
タップであれば、谷底まで切削を行い、その形状を出す。
 
米式はRなし。
 
特にNPTFは、ドライシール用(シールを巻かずに耐密性を得る)。
めねじの谷径よりおねじの山頂が大きく、はめ合わせた際に食い込んで耐密性を得る。
※その為、一度ねじをはめると食い込まず耐密が得られなくなる可能性あり。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます