• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 250
  • 公開日時 : 2019/02/22 17:01
  • 印刷

ねじゲージ合否判定方法

ねじ用限界ゲージを使ってねじの合否判定をする場合、判定方法に何か決まりはあるのか?
カテゴリー : 

回答

はい、ございます。≪JIS B 0251 ゲージの使い方≫では、過大な力を加える事なく手でねじ込んだときに、「通り側は全長を通り抜けなければならない」とされ、止まり側はISO・現JISでは「2回転を超えてはならない」、従来JISでは「2回転以上入らないこと」とされています。
現JISか、従来JISかによって判断に違いがあるので注意が必要ですが、やはり一般的には2回転近辺ギリギリの所での合否判定は、避けたい所です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます