• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 718
  • 公開日時 : 2019/02/28 09:26
  • 更新日時 : 2019/03/27 14:59
  • 印刷

センタリング後のドリルの位置ずれ

90度で面取りを兼ねたセンタリングをした後、120度の先端角のドリルで加工すると穴位置が決まらない。
カテゴリー : 

回答

ドリルの肩から被削材に当たりはじめると、うまく穴位置を出すことができません。

面取りとセンタリングは分けて加工してください。

また、先端角がドリルと同じ、もしくはドリルの先端角より大きい角度のリーディングドリルをお使いください。

▽参考資料: センタリングのコツ

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます