• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 178
  • 公開日時 : 2019/02/22 16:53
  • 更新日時 : 2022/07/06 10:28
  • 印刷

スレッドミルでのインサートを入れるねじの加工をしたい。<スレッドミル>

スレッドミルでインサートねじの加工をする場合、工具の選定とプログラムはどう作成すればよい?
カテゴリー : 

回答

工具選定

インサート(ヘリサート)を挿入するねじの種類と同じスレッドミルで加工可能です。

その際、下穴をインサートねじ用の下穴径で加工した後、スレッドミル加工をする必要があります。

・ インサートねじ用下穴径一覧表

 

下穴径はNCプログラム作成ソフト ThreadPro(スレッドプロ)でも確認可能です。

 

プログラム

スレッドミルでインサートねじを加工する際のプログラムは、オーエスジーのWebサイト上で公開中のNCプログラム作成ソフト ThreadPro(スレッドプロ)より簡単に作成できます。

スレッドプロの入力画面の「ねじの種類」選択欄にて「M-HL(メートルヘリサート)」あるいは「U-HL(ユニファイヘリサート)」をお選びください。

 

・ スレッドミル用プログラム作成ソフト【ThreadPro(スレッドプロ)】

 

・ インサートとは? ねじに挿入するコイル?

 

 

 

・ FAQトップにもどる

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます