• No : 7801
  • 公開日時 : 2020/08/24 10:24
  • 更新日時 : 2021/05/11 15:33
  • 印刷

公差とは? 許容差とは? 

公差とは? 許容差とは?
カテゴリー : 

回答

公差」とは、指定された寸法の最大値と最小値の差です。
 
許容差」とは、基準となる寸法に対して許される限界値との差です。
 
基準寸法に対して大きい方を「上の許容差」、
小さい方を「下の許容差」と表現します。
 
 
図面の指示の例
 
基準寸法が10.0mmの溝幅に対して・・・
上の許容差が +2.0mm 、
下の許容差が -1.0mm と指定があるとき
 
許される溝幅の最小値は、10.0mm - 1.0mm = 9.0mm
 
許される溝幅の最大値は、10.0mm + 2.0mm = 12.0mm    となり、
 
公差は、12.0mm-9.0mm=3.0mmであると計算されます。
 
図面表記では、10.0  -1.0 / 2.0  といったように表現されます。