• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 切削条件の基礎 』 内を 「 溝なしタップの 」 で文章検索した結果

7件中 1 - 7 件を表示

1 / 1ページ
  • ドリルとタップの条件<切削条件>

    、カタログ条件範囲の低めからお試しいただくと安全です。 【計算式】 回転速度(min⁻¹) = 切削速度(m/min)÷3.14÷工具径(Φ)×1000 ・ ドリルの切削速度はこちら(製品検索画面へ移動しますので、「製品記号」をご入力下さい) ・ タップの切削速度はこちら タップの 詳細表示

    • No:369
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2022/04/26 14:31
  • ☆切削条件の計算方法 条件の求め方<目次>

    ? ・ 切削速度と回転速度の違いは? ・ 送り量とはどういう事を表すのでしょうか? ・ 切削条件の計算式 ・ 切削条件表の数字の意味 <工具別の切削条件> ・ ドリルとタップの切削条件 ・ エンドミルとインデキサブルの条件 <切削条件の計算例> ・ タップの切削条件 詳細表示

    • No:360
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2022/04/26 16:32
  • 管用ねじのサイズとピッチ一覧 ユニファイとの違いは?

    -20UNCの外径は、1/4×25.4=6.350mm ・PT1/4-19の外径は、13.157mm(計算できません)​​​​ その為、管用ねじのタップの工具径は、ミリに換算した値より現物が大きくなります。 尚、ユニファイねじも管用ねじもピッチは1インチ間の山数で計算ができます。 ☆ ピッチ 詳細表示

    • No:368
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2022/04/27 15:43
  • 切削条件表の上手な活用<切削条件>

    カタログ条件表は、能率重視の条件です。 より安定した加工や工具寿命を重視する場合は、下記のような調整をおすすめ致します。 ・ドリルやタップの切削条件(回転数)は、カタログの条件範囲の下目から様子を見る。 ドリルの回転あたりの送り量(mm/rev)は、切りくずの形状に影響しやすいので、下げ過ぎない 詳細表示

    • No:365
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2019/05/09 09:43
  • 切削条件表 数字の意味 「回転の速さ」と「移動の速さ」

    ・ 各工具の切削条件の求め方FAQ目次 ・ ドリルとタップの切削条件 詳細表示

    • No:8543
    • 公開日時:2021/01/25 13:08
    • 更新日時:2022/05/08 17:51
  • エンドミルとインデキサブルの切削条件<切削条件>

    大きく関わります。 負荷が大きいと工具やワークがふれて、びびり振動が発生します。 機械剛性、ワーク剛性、求める面粗さ、加工能率などにより、 カタログ条件範囲から調整しましょう。 ☆ 切削条件の基礎<まとめ>に戻る ☆ ドリルとタップの切削条件 ☆ 計算機に貼って 詳細表示

    • No:370
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2022/06/23 10:53
  • 切削条件の基本 切削条件とは?

    深さを追加で考慮する必要があります。タップでは、1回転で1ピッチで移動する必要があります。 さらに、加工内容や設備などからも調整を行う必要があります。 切削条件は、それらを考慮し設定します。 ▽参考資料: 切削条件の基本 ☆ 切削条件の基礎<まとめ>に戻る 詳細表示

    • No:361
    • 公開日時:2019/02/25 16:52
    • 更新日時:2022/06/16 17:39

7件中 1 - 7 件を表示