• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 920
  • 公開日時 : 2019/02/28 12:58
  • 更新日時 : 2019/03/27 14:52
  • 印刷

MQL(ミスト)での深穴加工

被削材SS400 ADO30D MQL  30穴位で折損する。 MQLは潤滑性を狙ったほが良いか。
カテゴリー : 

回答

ドリル深穴加工では潤滑性より冷却性を重視いたします。

冷却性が無いと切りくずが塑性変形を起こし延びてしまいます。

粒子の細かいMQLが冷却性が高く、逆に粒子の粗いものは潤滑性が良いですが冷却性は劣ります。

また、圧力は2MPa以上でないと切りくずが排出されません。

MQLメーカーに圧力の増幅装置が用意されてます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます