• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9127
  • 公開日時 : 2021/05/20 00:00
  • 印刷

PDZの加工用途

PDZはどんな加工に使えるか?
カテゴリー : 

回答

平坦な加工面へのムクからの穴だけでなく、あらかじめ下穴が加工された環境下においてもブレーカの働きにより切りくずを分断化しながらの安定加工が可能です。また、一般的なドリルではどうしても位置ずれなどのリスクが高くなる傾斜面/曲面への座ぐり加工やプランジ加工などの“断続切削”環境においても対応が可能です。
 
加工深さは2Dまでです。
 
・ PDZのカタログはこちら

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます