• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

  • No : 9120
  • 公開日時 : 2021/05/19 13:31
  • 更新日時 : 2021/12/20 10:25
  • 印刷

下穴とねじ加工を同時に行うスレッドミル AT-2

回答

ございます。
 
底刃付きスレッドミル AT-2は下穴とねじを同時に加工できます。
 
スレッドミルは、マシニングセンタのヘリカル加工を利用して、ねじ加工を行う工具です。スレッドミルの種類によっては、下穴をあけて、その下穴に対しねじ加工を行いますが、このAT-2は「穴あけ」+「ねじ切り」を同時加工することで、段取りを改善し、リスクを抑えた安定加工を実現します。

推奨条件範囲が得意な機械や、適した切削油など、そろえるべき加工環境を別々に用意する必要がありません。AT-2の条件表の条件範囲と切削油(もしくは、エアブロー)をご用意いただくのみです。

下穴とねじ加工を同時に加工するので、ワークを取り外すなどの位相がずれによる不安定さのリスクも無用です。

切りくずも細かく分断されるため突発的な折れのリスクを抑えることができます。

工具も1本に集約することができます。

 

 

削減できる作業例:下穴の切りくず除去

 

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます