• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

  • No : 902
  • 公開日時 : 2019/02/28 12:58
  • 更新日時 : 2022/05/08 22:01
  • 印刷

スレッドミルの加工プログラムはどのように作成する?

スレッドミルの加工プログラムはどのように作成する?
カテゴリー : 

回答

スレッドミルの加工プログラムは、下げて上げるシンプルな動きのタップと違い、ねじサイズやねじ精度、工具径等に応じた加工プログラムが必要です。オーエスジーでは、スレッドミルの加工プログラムを簡単に作成できるアプリThreadPro(スレッドプロ)をご用意しております。

・ スレッドミル用ねじ切り加工プログラム作成ソフトはこちら

 

現在のThreadPro(スレッドプロ)はインストール不要のブラウザ版です。

・ ThreadPro(スレッドプロ)のマニュアルはこちらから(日本語)

・ ThreadPro manual  (English)  (英語版)

 

ThreadPro(スレッドプロ)の便利な機能
・工具選定が可能
・工具寸法形状がわかる
・サイクルタイムの目安がわかる
・切削条件の目安がわかる(条件範囲はカタログ記載)
・工具最下点がわかる(必要な下穴深さを確認できる)
・PCだけでなく、スマートフォンでも使用可能
 

※ThreadPro(スレッドプロ)は、オーエスジーの工具でのみお使いいただけます。

加工したいねじに対して、工具選定から加工プログラム作成までの手間を大幅に削減することが可能です。さらに、ゲージ合格までの微調整も径補正で簡単に行えます。工具購入前から無料でご利用できますので、御社の設備でスレッドミルが使用可能かを確認してから安心して工具をご購入いただけます。

 

▽参考資料:スレッドミルのよくある質問一覧

▽参考資料:ThreadPro(スレッドプロ) のよくある質問一覧

 

※従来のダウンロード版とExcel版の公開は終了しました。

・WindowsPC用 ThreadPro(スレッドプロ)

・Excelにてお使いいただけるNCプログラム作成ツール

 

NC program creation tool for thread mill 「ThreadPro」

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます