• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

  • No : 8766
  • 公開日時 : 2021/03/17 09:24
  • 更新日時 : 2021/03/17 16:12
  • 印刷

PT 管用テーパプラグゲージの摩耗点検用リングゲージ

PT管用テーパプラグゲージ用の摩耗点検用リングゲージはある?
カテゴリー : 

回答

標準品ではラインナップがありません。
 
特殊品での対応となります。(オーエスジーオリジナル規格)
 
 
本来、PTの管用テーパプラグゲージ用摩耗点検用リングゲージはJISに規格がありません。
 
こちらは、PTの管用テーパプラグゲージが公差内かどうかを判断する目的で、オーエスジーが独自に数字を設定したものです。
その為、JISに基づく校正方法(管用テーパプラグゲージなら四針法)との併用や、先方との運用のご確認の上、使用をご検討下さい。
 
なお、PT管用テーパリングゲージは、新製時にはセットのプラグゲージを使用し、有効径、ピッチ、山の半角を小径の端面のずれから検査するという記述がJIS(JIS B 0262)にあります。よって、プラグとリングのセット品の場合に限り、PT管用テーパプラグゲージは「セットのリングゲージ」を使用して、端面のずれが1/4P未満であれば、摩耗点検の目安とすることはできます。

ただし、摩耗点検として使用する場合は、そのセットのリングゲージは通常の利用はせず、摩耗点検専用としてお使い下さい。
 
※PTのゲージの摩耗限界はJISに規定されていないため、ねじ記号Rのゲージに準じた。
※1/4P以内という合否の判断はJIS規格外であり、OSG独自の設定です。
 
セットでない単品でご購入のPT管用テーパリングゲージの場合は特殊品(PTW)となります。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます