• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

  • No : 8543
  • 公開日時 : 2021/01/25 13:08
  • 更新日時 : 2021/01/26 11:20
  • 印刷

切削条件表 数字の意味 ドリル・タップ・エンドミル

カタログの切削条件表にある数字の意味が分からない。それぞれ、どのような事を指す数字ですか?
カテゴリー : 

回答

機械で加工する場合、具体的な数字を設定する必要があります。

回転工具の場合、「 回転の速さ 」と「移動の速さ 」の数字が必要です。

それぞれ2種類の表し方があります。

 

・ 切削条件の計算式一覧

 

その数字が何の値なのかというのは、単位を見るとわかります。

カタログ条件表の数字がわからなくなった際には、単位を確認しましょう。

 

 回転の速さ

回転速度(min-1)と 切削速度(m/min)は、互いに換算が可能です。

①回転速度(min-1) ※マイフンと呼びます。

「1分間に何回転するか 」という数字です。rpmとも表現する場合もあります。

記号では、n と表現します。

 

主軸の回転速度(n) 【min-1 】 = Vc × 1000 ÷ Dc ÷ π

 

②切削速度(m/min) ※メートル パー ミニッツ

「工具の刃先が1分間に何m走るのか」という数字です。

記号では、Vcと表現します。

 

切削速度 (Vc)【m/min】 = π × Dc × n ÷ 1000

 

 移動の速さ

送り速度(mm/min)と 1回転当たりの送り量(mm/rev)は、互いに換算が可能です。

①送り速度(mm/min) ※ミリパーミニッツと呼びます。

「1分間に何mm工具が移動するか 」という数字です。

記号では、Vfと表現します。

 

送り速度(Vf) 【mm/min】 = 1回転当たりの送り量(mm/rev) × n

 

1回転当たりの送り量(mm/rev) ※ミリ パー レボリューション と呼びます。

「工具が1回転するごとに何mm移動するのか」という数字です。

 

1回転当たりの送り量は、1刃当たりの送り量(fz)に工具の刃数をかけた値です。

 

1回転当たりの送り量(mm/rev)= 1刃当たりの送り(fz)× z(刃数)

 

1刃当たりの送り(fz) 【mm/t】 = Vf ÷ n ÷ z

 

 

・ 切削条件の計算方法一覧をまとめました    

 

・ ドリルとタップの切削条件

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます