• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 813
  • 公開日時 : 2019/02/28 09:27
  • 更新日時 : 2020/09/18 09:25
  • 印刷

ADO-SUSドリルとは

ステンレス・チタン合金が高能率で加工できる超硬ドリルはないの?
カテゴリー : 

回答

ADO-SUSシリーズがございます。
 
ADO‐SUSシリーズは、超硬油穴付きのステンレス・チタン合金用ドリルです。
 
被削材の問題点
・加工硬化しやすい
・切りくずが伸びやすい
・切削温度が高くなり、工具寿命が短い
・溶着しやすい
 
ADO‐SUSの特性
・切れ味重視の刃先形状
・切りくずを細かく分断する新型溝形状
・穴とドリルの摩擦による熱を低減する特殊マージン形状
 
・吐出量増で内部給油の効果をアップさせる新型オイルホール「MEGA COOLER」
  クーラント効果UPで、耐溶着と工具寿命に効果あり!
  切りくず排出性UP
  切りくず分断効果UP
 
複数の仕様の組み合わせが、被削材の問題点に徹底的に対応します!
 
ADO‐SUSシリーズは、ステンレス・チタン合金を高能率条件で加工するリスクを乗り越え、さらに、安定加工&長寿命で加工できるドリルです。

▽参考資料:ADO-SUSシリーズ
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます