• No : 659
  • 公開日時 : 2019/02/27 16:32
  • 更新日時 : 2019/03/20 14:04
  • 印刷

キー溝エンドミル

回答

キー溝にはJISにて定められた「キー溝規格」がありますので、加工する前にそのキー溝の幅と深さを確認されてから工具を選定される事をお薦めします。OSGではハイス(EKD)、コーティングハイス(TIN、V)、超硬(MG)にて専用のキー溝加工用エンドミルがあります。特徴をご紹介している資料をご覧下さい。

 ▽参考資料: キー溝用工具EKDの特徴

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます