• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 392
  • 公開日時 : 2019/02/25 18:27
  • 印刷

硬質材へのエンザート加工

硬質材にエンザートを使用する場合、どのような加工方法が良いのか?
カテゴリー : 

回答

鋼やステンレス等、硬質材加工の場合は、エンザート自身では挿入出来ず、補助としてエンザート専用のタップが必要となります。しかし、専用タップを使用すると、エンザートのみで挿入する場合に比べ、特に回転方向の強度が劣るので、加工する深さを可能な限り少なくして下さい。Eサートと違い、専用タップでエンザート長さまで深く加工してしまうと、補助機能を満たす事が難しくなります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます