• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 373
  • 公開日時 : 2019/02/25 16:55
  • 更新日時 : 2019/03/28 15:47
  • 印刷

チタン加工におけるタップ選定のポイントは?<耐熱合金>

チタン加工におけるタップ選定のポイントは?
カテゴリー : 

回答

チタンには純チタン(チタン2種など)とチタン合金(Ti-6Al-4Vなど)の二種類があります。まず、純チタンの場合、被削材硬度が高くないので切れ味の良いステンレス用タップまたはAタップをお薦めいたします。チタン合金の場合は、被削材硬さが30HRCを超えるものが多いため、難削材用のCPMタップシリーズやチタン合金用タップがお薦めです。

▽参考資料:チタン合金向けスパイラルタップ ・ チタン合金向けポイントタップ

・純チタンに適するスパイラルタップ 代表的なもの:EX-SUS-SFT

・純チタンに適するポイントタップ 代表的なもの:EX-SUS-POT

 製品の検索はこちらから

※純チタンのような柔らかい材質では、Aタップシリーズも適しております。合わせてご検討ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます