• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

  • No : 249
  • 公開日時 : 2019/02/22 17:01
  • 更新日時 : 2019/05/10 14:31
  • 印刷

3段切欠きのねじゲージ(NPTF)

米式管用NPTFゲージ、3段切欠きタイプの測定方法は?
カテゴリー : 

回答

下記の添付資料より、測定方法をご覧いただけます。

L1ゲージ(3段切欠き)の中央の切欠きが基準径、他の2つの切欠きが許容の最大と最小を示します。

ねじ山の高さをチェックするためには、続けて6段切欠きのクレストチェックプレーンゲージを用いそれぞれが止まった位置の関係性を検査します。

(例:L1は浅めで止まったのにプレーンは奥まで入った場合NG)

NPTFの合否はプレーンゲージによるチェックを含めたものが正式ですが、客先の要求によるためご確認ください。

なお、クレストチェック用のプレーンゲージはプラグ・リングともに特殊製作品となります。

参考資料 :  管用テーパねじゲージ NPTFゲージの使用方法 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます