• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 163
  • 公開日時 : 2019/02/22 16:53
  • 更新日時 : 2020/09/08 08:52
  • 印刷

スレッドミルの動きを上から下にしたい。<スレッドプロ>

スレッドプロで、工具の動きを上から下に降りていくようにしたいが、どうすればよい?
カテゴリー : 

回答

スレッドミル用NCプログラム作成ツール「ThreadPro」(スレッドプロ)をお使いいただく際は、以下の操作で対応可能です。

 

右ねじの場合・・・

右勝手(右回転)のカッタでは、アップカットの選択で、工具の動きを上から下に指定できます。

 

左ねじの場合・・・

右勝手(右回転)のカッタでは、ダウンカットの選択で、工具の動きを上から下に指定できます。

 

・スレッドプロが行う動きに関しては、以下よりご紹介致します。

 

工具の動きを上から下に降りていくようにするには、次の情報が必要です。

 

①右ねじ or  左ねじ

②使用する工具が右刃(右回転で使う) or  左刃(左回転で使う)

③ダウンカット or アップカット

 

・スレッドプロでの操作手順

①を設定

はじめに加工したいねじの情報(呼びやピッチ、ねじ長さなど)をご入力いただきます。その際に、右ねじor 左ねじをご選択ください。

②を設定

次に、使用する工具を選択いただきます。OSGの多くのスレッドミルは右刃仕様となります。

一部、チップ交換式ホルダで左勝手(=主軸左回転で使用する。ホルダ型番には-LHと記載。)、高硬度鋼用スレッドミルAT-2(左刃仕様)がございます。

③を設定

さらに、その次の画面で選択した工具の動きに関する情報を入力します。

スレッドプロでは、ここでダウンカットorアップカットを選ぶだけです。

今までご入力いただいた内容と照らし合わせて、工具の動きが図でわかりやすく表示されます。

 

 

工具の動きを上から下に指定するには、以下の組み合わせが必要です。

 

右ねじの場合

右刃(工具右回転) & アップカット

左ねじの場合

右刃(工具右回転) & ダウンカット

 

▽参考資料: アップカットとダウンカット、工具の動きとの関係

 

また、チップ式の左勝手用ホルダや高硬度鋼用スレッドミルAT-2は、左刃仕様となります。

その場合は、以下の組み合わせとなります。

 

右ねじの場合

左刃(工具左回転) & ダウンカット

左ねじの場合

左刃(工具左回転) & アップカット

 

 

参考コード

 

主軸時計方向回転 M03

主軸反時計方向回転 M04

 

軸移動時計回り (円弧補間)G02

軸移動反時計回り (円弧補間)G03

 

オフセットが進行方向に対して左側 G41

(主軸右回転ならダウンカット。主軸左回転ならアップカット。)

 

オフセットが進行方向に対して右側 G42

(主軸右回転ならアップカット。主軸左回転ならダウンカット。)

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます