• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 159
  • 公開日時 : 2019/02/22 16:53
  • 更新日時 : 2020/10/19 10:59
  • 印刷

プラネットカッタとは?

プラネットカッタとはどういうのものですか?
カテゴリー : 

回答

マシニングセンタの3軸同時ヘリカル補間機能を使い、めねじ加工を行う工具です。

「ねじ切りフライス」や「スレッドミル」と呼ばれる場合もございます。

 

工具名称  :スレッドミル

OSG商品名:プラネットカッタ

 

~特長~

①ピッチが同じであれば、異なる径や、右ねじも左ねじの加工も1本で可能です。

②ねじ寸法(精度)の調整が容易です。

③低馬力の機械でも太径ねじ加工可能です。

④切りくず障害による刃欠け、折損が少ないです。

⑤管用テーパねじの高精度加工が可能です。

⑥下穴深さに余裕がないめねじ加工でも適しています。

⑦オーエスジーの工具用のプログラム作成ツールで簡単にプログラム作成。

▽参考資料:プラネットカッタとは?

▽参考資料:オーエスジーのスレッドミルシリーズ

▽参考資料:スレッドミル用のプラグラム作成ツールはこちらから

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます