• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ソリッド工具 』 内のFAQ

43件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • OH1 と OL1?<エンドミル>

    オーエスジーのエンドミルにおいて、「 OH~ 」や「 OL~ 」という記号は、刃径公差を表します。 ※「OH~」「OL~」の ~ の部分には数字が入り、既定の公差を示します。 OH1・・・0 ~ +0.02 OL1 ・・・-0.02 ~ 0 OL2 ・・・-0.04 ~ -... 詳細表示

  • ヘリカル加工とは?

    X,Y,Zと3軸同時制御機能による遊星運動を利用した加工を言います。 詳細表示

  • FX-ZDS 加工方法

    加工環境(特に剛性)があれば、下穴がない方が切りくず処理が良好です。 詳細表示

  • ロング刃の切削条件

    一般用エンドミルEDSの切削条件を基準に、突出し量によって、送りと回転を調節します。 ▽参考資料: 突出し量と切削条件 詳細表示

  • テーパエンドミルの切削条件

    テーパエンドミルは、回転数を加工径の大端径で、送り量を小端径で設定します。 例として、TPDS φ2×3°(小端径φ2、大端径φ3.89)※カタログ記載 参考にする条件は、2枚刃のスクエアエンドミル(EDS)のφ2から被削材別に選んでください。 送り量はφ2の数字。 回転数... 詳細表示

  • FX-ZDSの下穴について

    FX-ZDSの場合は不要です。粉末ハイスのVP-ZDSの場合は、下穴径の設定(工具径の70%程度)が目安です。 詳細表示

  • 刃長の違いによる加工条件

    工具径に対し、突き出し量が長くなればなるほど、加工中にびびりやたわみが生じます。 条件を下げることで、びびりやたわみの原因となる力を減らすことができる為、 そういった現象を軽減する事が出来ます。 L/Dや刃長の違いによって、加工条件を調節する目安を下記リンクの資料にまとめました。 ... 詳細表示

  • XPM-EDN切削条件表

    ショート形、XPM-EDSの条件を参照してください。L/Dが長いため回転、送りを80%~50%に落す必要があります。 詳細表示

  • 底刃フラットなエンドミルあるか

    座ぐり加工用エンドミルは底刃フラット仕様ではありますが、外周刃がない為、横引きはできません。 一般エンドミルは全て中凹仕様なのでそれをフラット修正するしかありません。 詳細表示

    • No:689
    • 公開日時:2019/02/27 16:32
    • 更新日時:2019/03/27 15:33
    • カテゴリー: ソリッド選定
  • 小径ポケット加工用エンドミルの選定

    ロング刃は刃がある部分に溝があり、その分、心厚が薄くなるため、ロングネックが有利です。 詳細表示

43件中 1 - 10 件を表示