• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 ソリッド工具 』 内を 「 管用タップの工具径と配管規格 」 で文章検索した結果

22件中 21 - 22 件を表示

3 / 3ページ
  • ステップ切削とは エンドミル加工 立ち壁加工

    高さのある立ち壁加工などでは、加工する際に非常に長い突出し長さを要します。突出しが長いと加工時に工具はたわみやすくなります。その為、精度も能率も上げにくい状況となります。 その際、軸方向に複数回に分けて加工する事が有効です。これをステップ切削といいます。さらに、刃長が短く、高剛性なエンドミルを使用する事で 詳細表示

    • No:9424
    • 公開日時:2021/06/18 17:38
    • 更新日時:2021/06/28 17:37
    • カテゴリー: ソリッド全般
  • ピン角

    -VMシリーズのライトアングルタイプ(=直角の意)は、特殊なギャッシュ当てにより、エンドミル先端のが変化する事が無い形状で、被削材に直角形状を出すことが狙えます。 また、AE-VMシリーズ特有の切れ味重視の刃先と防振作用、切りくず排出性に富んだ仕様により、高能率で直角形状を加工する事ができます 詳細表示

    • No:671
    • 公開日時:2019/02/27 16:32
    • 更新日時:2020/09/24 14:45
    • カテゴリー: ソリッド全般

22件中 21 - 22 件を表示