• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 工具選定 』 内を 「 ☆切削条件の計算方法をまとめました。条 」 で文章検索した結果

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 台形ねじタップ ACT<特殊タップ>

    台形ねじを正確に、かつ、容易にねじ立てし得るタップで、通常、荒ねじ加工後に上げタップ1本でねじを仕上げる場合と数本を1組とした増径タップが使用される場合があります。 こちらは、特殊品として製作となります。 図面指示の中には、2ねじや3ねじなどの多ねじである場合もございます 詳細表示

    • No:4351
    • 公開日時:2019/12/12 10:04
    • 更新日時:2020/09/15 13:26
    • カテゴリー: 種類から
  • 切削タップでアンダーサイズ精度

    標準品ではございません。 詳細表示

    • No:528
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: 用途から
  • シンクロタップとは?

    。めねじとの接触部が少なくなり低抵抗になるため切削条件も上げられます。 なおシンクロタップを完全リード送り機構がついていない機械で使うとめねじ拡大不良となりますので避けてください。 又、Aタップは、完全リード送り機構の有無にかかわらず使うことができます。 ▽参考資料: シンクロタップの仕様 詳細表示

    • No:488
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2020/10/28 16:39
    • カテゴリー: 種類から
  • Gねじ用のタップはどれ?

    。 また、ねじのむしれなどにお困りで、幅広い被削材や切削条件で使用したい場合はAタップシリーズ「AーSPT」がおすすめです。 ※同じ型番でも、NPS・NPSF等の別のねじ用がございますので、必ずねじの種類をご確認下さい。 詳細表示

    • No:8026
    • 公開日時:2020/09/29 17:06
    • 更新日時:2020/09/29 17:07
    • カテゴリー: ねじの種類から
  • PFねじ用のタップはどれ?

    あります。 また、ねじのむしれなどにお困りで、幅広い被削材や切削条件で使用したい場合はAタップシリーズ「AーSPT」がおすすめです。 ※同じ型番でも、NPS・NPSF等の別のねじ用がございますので、必ずねじの種類をご確認下さい。 詳細表示

    • No:8025
    • 公開日時:2020/09/29 17:05
    • 更新日時:2020/09/29 17:07
    • カテゴリー: ねじの種類から
  • HRC硬度からの工具選定

    ので、ご参考下さい。 SUS用や深穴用等の用途別工具には、硬度の他にも耐溶着性や刃先の切れ味等、その材質に合わせた仕様となっております。加工したい被削材に対して、近しい性質を持った被削材用の工具が適応する場合もあります。当然、専用で製作されたものと違い、切削条件切削油、その他不具合に対する調整が 詳細表示

    • No:519
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2021/06/16 11:06
    • カテゴリー: その他
  • Rcねじ用のタップはどれ?

    、 それを検査するゲージは共用できません。図面指示のゲージが必要です。 SUS用、アルミ用、高硬度用などの用途別タップの種類もあります。 また、ねじのむしれなどにお困りで、幅広い被削材や切削条件で使用したい場合はAタップシリーズ「AーTPT」がおすすめです。短ねじ用は「A-S-TPT」です 詳細表示

    • No:8024
    • 公開日時:2020/09/29 17:02
    • 更新日時:2020/09/29 17:09
    • カテゴリー: ねじの種類から
  • PTねじ用のタップはどれ?

    、 それを検査するゲージは共用できません。図面指示のゲージが必要です。 SUS用、アルミ用、高硬度用などの用途別の種類もあります。 また、ねじのむしれなどにお困りで、幅広い被削材や切削条件で使用したい場合はAタップシリーズ「AーTPT」がおすすめです。短ねじ用は「A-S-TPT」です 詳細表示

    • No:8022
    • 公開日時:2020/09/29 16:59
    • 更新日時:2020/09/29 17:09
    • カテゴリー: ねじの種類から
  • 増径タップとは?

    ねじが得られます。また、作業条件などにより1本のタップで増径にする場合もあります。 タップ加工において、トルク負荷が大きく加工できない場合、以下の方法でトルク負荷を減らして加工することがあります。 ①食付き部長さが長いタップは、トルクが低い事を利用する方法。 ハンドタップの1番(食付き部 詳細表示

    • No:484
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2021/01/19 14:02
    • カテゴリー: 種類から
  • 熱可塑性樹脂加工へおすすめのタップ

    ステンレス用切削タップ「EX-SUSシリーズ」をおすすめします。 詳細表示

    • No:514
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: その他

14件中 1 - 10 件を表示