• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 耐熱合金 』 内のFAQ

14件中 11 - 14 件を表示

2 / 2ページ
  • 耐熱合金加工における超硬ドリル選定のポイントは?<耐熱合金>

    超硬ドリルでは、35HRC以下の耐熱合金、または耐熱鋼にはADO-SUSシリーズなどのステンレス用。35HRCを超える硬質の耐熱合金には、WHO55-5Dなどの高硬度用ドリルをお薦めいたします。いずれにしても超硬ドリルは冷却性に優れた内部給油仕様が必要です。 ▽参考資料:ADO-SUSシリーズカタログ ... 詳細表示

    • No:375
    • 公開日時:2019/02/25 16:55
    • 更新日時:2019/03/28 15:22
  • 耐熱合金の管用ねじ加工<耐熱合金>

    タップの選定としては、難削材用のCPMシリーズをお薦めいたします。他にマシングセンタのヘリカル補間機構を使用するプラネットカッタ、WX-PNCもお薦めです。 詳細表示

    • No:374
    • 公開日時:2019/02/25 16:55
  • チタン加工におけるタップ選定のポイントは?<耐熱合金>

    チタンには純チタン(チタン2種など)とチタン合金(Ti-6Al-4Vなど)の二種類があります。まず、純チタンの場合、被削材硬度が高くないので切れ味の良いステンレス用タップまたはAタップをお薦めいたします。チタン合金の場合は、被削材硬さが30HRCを超えるものが多いため、難削材用のCPMタップシリーズやチタン合金用... 詳細表示

    • No:373
    • 公開日時:2019/02/25 16:55
    • 更新日時:2019/03/28 15:47
  • 耐熱合金加工におけるタップ選定のポイントは?

    チタン合金には、V-Ti-から始まるチタン合金用シリーズを。 ハステロイやインコネルなどには、Niー、もしくはWHR-Ni-から始まるニッケル基合金シリーズがお勧めです。 ▽参考資料: チタン合金用スパイラルタップ ・ チタン合金用ポイントタップ ハステロイやインコネル向けタップの検索はこちらか... 詳細表示

    • No:372
    • 公開日時:2019/02/25 16:55
    • 更新日時:2019/03/29 09:34

14件中 11 - 14 件を表示