• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ねじインサート 』 内のFAQ

39件中 31 - 39 件を表示

4 / 4ページ
  • 割れ易い樹脂へのエンザート面取り

    材料の割れ防止の為、面取り加工を施す前に座ぐり加工をお薦めします。 目安として、座ぐり径(DA)=エンザートの外径+0.2~0.4mm×深さ(a)外ねじ1ピッチ分となります。 座ぐり加工には、専用工具をご使用下さい。 座ぐり加工用エンドミルシリーズ:FX-ZDS、... 詳細表示

    • No:389
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 11:16
    • カテゴリー: エンザート
  • エンザートの挿入方法

    機械加工用の620型、機械加工用延長型621型、ハンド専用の610型があります。他に六角ナットをエンザートとダブルナット状にしてエンザートを挿入する方法があります。  ▽参考資料: エンザート挿入工具 詳細表示

    • No:387
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/03/20 15:43
    • カテゴリー: エンザート
  • 熱硬化性の樹脂用エンザート<エンザート>

    ポリエステル、エポキシ、ポリカーボネイト、FRP等には307/308型を使用して下さい。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:405
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:57
    • カテゴリー: エンザート
  • 硬質アルマイト処理をしたアルミにエンザート加工<エンザート>

    アルマイト処理をしたアルミ合金にはエンザートの使用は困難です。下穴の硬化部分を研磨などで取り除いて下さい。 詳細表示

    • No:403
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • カテゴリー: エンザート
  • エンザート用タップ製作可否

    はい、可能です。 詳細表示

    • No:397
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • カテゴリー: エンザート
  • 三つ穴型と割溝型の使い分け

    様々な材料に使用出来るのは「三つ穴型」です。サイズ等に制限が有る場合を除き、まずは「三つ穴型」をお選び下さい。「割溝型」は容易に切りくずが除去出来る反面、小径で使用したり、硬質材の場合は割溝部が内側にたわみ、加工不良や締結不良を起こす場合があります。(樹脂であっても、FRPや硬質樹脂などには割溝型は使用出来ません... 詳細表示

    • No:393
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/03/20 15:39
    • カテゴリー: エンザート
  • 木材へのエンザート

    309型超荒目外ねじタイプをお使い下さい。  ▽参考資料: 木材へのエンザート 詳細表示

    • No:391
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/03/20 15:40
    • カテゴリー: エンザート
  • 硬質木材用エンザート<エンザート>

    302型又は309型を使用して下さい。 ▽参考資料: パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:407
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/03/29 16:59
    • カテゴリー: エンザート
  • 熱可塑性の樹脂用エンザート<エンザート>

    塩ビ、デルリン、ABS等には302型又は305型を使用下さい。305型は転造タイプで切りくずを出しません。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:404
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:58
    • カテゴリー: エンザート

39件中 31 - 39 件を表示