• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 ねじインサート 』 内を 「 日常の校正作業は?<3Dセンサ 」 で文章検索した結果

12件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • ノッチの役割 <E-サート>

    E-サートの場合、挿入後タングを折るという作業が必要です。 ノッチはタングを折れやすくする為の切欠きです。 また、E-サートにはノッチがあるものと無いものがあります。 タングの無いタングレスインサートのノッチは、インサートを引っ掛ける為の役割(タングの代わり)があります。 詳細表示

    • No:419
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2022/06/10 14:20
    • カテゴリー: インサート
  • ねじインサートの種類には、どのようなものがある?<インサート・ヘリサート>

    インサート (株)アキュレイト社製のねじインサートです。 タングレスインサートは、一般的なタング付きインサートと同様に、ねじの強度や耐久性を得られます。名称の通り、タングがないタイプですので、タング折取りが不要です。タング折取り作業時のタングを取り出す作業も不要なため、作業時間短縮が可能です。 さらに、インサートの方向性 詳細表示

    • No:8145
    • 公開日時:2020/10/20 16:42
    • 更新日時:2022/07/11 12:22
    • カテゴリー: インサート
  • インサート(ヘリサート)とエンザートの違いとは?

    アルミなどに使用できる作業性の良いインサートナットです。エンザートは前タップが不要であるだけでなく、金属材料および樹脂、木材に対してもセルフロック機能を持つ為、ねじ部の着脱による緩みに強い特長があります。エンザートの内ねじのねじ精度は6Hです。 ・ エンザートメーカー:ケー・ケー・ヴィ・コーポレーション 詳細表示

  • インサート・ヘリサートの使用方法とは?必要な工具と加工手順

    必要なものは、ねじインサートと挿入工具の2つです。 ねじインサートは、ねじ長さによって選択が可能です。図面指示の有効ねじ長さより選びましょう。 挿入工具はねじサイズごとに必要になります。手動タイプと電動タイプがあります。電動タイプは、手動タイプの挿入工具を先端に取り付けて、能率的に作業できます。 挿入 詳細表示

    • No:410
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2022/07/19 14:52
    • カテゴリー: インサート
  • 硬質木材用エンザート<エンザート>

    302型又は309型を使用して下さい。 ▽参考資料: パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:407
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/03/29 16:59
    • カテゴリー: エンザート
  • 軟質木材用エンザート<エンザート>

    309型を使用して下さい。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:406
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:56
    • カテゴリー: エンザート
  • 熱硬化性の樹脂用エンザート<エンザート>

    ポリエステル、エポキシ、ポリカーボネイト、FRP等には307/308型を使用して下さい。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:405
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:57
    • カテゴリー: エンザート
  • 熱可塑性の樹脂用エンザート<エンザート>

    塩ビ、デルリン、ABS等には302型又は305型を使用下さい。305型は転造タイプで切りくずを出しません。 ▽参考資料:パーツ&サプライシリーズ<エンザート> ▽参考資料:エンザートメーカー「ケーケーヴィコーポレーション株式会社」 詳細表示

    • No:404
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 10:58
    • カテゴリー: エンザート
  • エンザートのの割溝型と三つ穴型の使い分け<エンザート>

    様々な被削材に使えるのは三つ穴型なので、サイズが無い場合を除き、まずは三つ穴型をご検討下さい。 割溝型は切りくず除去が容易な利点があるのですが、小さな下穴径で使用する場合や被削材が硬い場合には、先頭で挿入される割溝部が内側にたわみ、加工不良や締結不良を起こす場合があります。 (樹脂であっても、FRPやPCな... 詳細表示

    • No:402
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2022/08/04 15:26
    • カテゴリー: エンザート
  • エンザートのステンレス使用<エンザート>

    エンザートは強度の低いアルミ材料等を相手に自力切削で挿入することが前提であり、また自力切削のみで挿入しないと強度に影響が出ます。 鉄やステンレスが被削材の場合は、被削材が硬いため自力切削のみでは挿入出来ず、補助としてエンザート専用タップが必要になります。 しかしエンザート専用タップを使用すると、自力切削のみで挿入... 詳細表示

    • No:400
    • 公開日時:2019/02/25 18:27
    • 更新日時:2019/04/10 11:08
    • カテゴリー: エンザート

12件中 1 - 10 件を表示