• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 ゲージの使用方法 』 内を 「 栓ゲージとは 」 で文章検索した結果

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 栓ゲージの使い方

    栓ゲージ(プレーンゲージ)による検査では、通り側と止り側が両方とも合格することで、穴(または下穴)の精度が保証されます。 どちらか一方だけの検査では精度の保証がされません。 関連FAQ:栓ゲージとは何? 詳細表示

    • No:8975
    • 公開日時:2021/04/27 08:26
    • 更新日時:2022/04/26 17:11
  • 摩耗点検ねじプラグゲージとは?その使い方は?

    摩耗点検ねじプラグゲージとは、ねじ用限界リングゲージが摩耗しすぎていないかを確認するためのゲージです。 ねじ用限界リングゲージは使用を重ね、摩耗すると径が大きくなっていきます。摩耗が進み径が大きくなりすぎると、そのリングゲージは正しい合否判断ができなくなってしまいます。 摩耗点検 詳細表示

    • No:7712
    • 公開日時:2020/06/22 14:40
    • 更新日時:2022/04/14 17:08
  • 摩耗点検ねじリングゲージとは?その使い方は?

    摩耗点検ねじリングゲージとは、プラグゲージが摩耗していないかどうかを確認できるゲージです。 プラグゲージは使用を重ね、摩耗すると径が小さくなっていきます。 摩耗が進み径が小さくなりすぎると、そのプラグゲージは正しい判断ができなくなってしまいます。 摩耗点検ねじリングゲージとは、ねじ用 詳細表示

    • No:7714
    • 公開日時:2020/06/22 15:57
    • 更新日時:2022/04/15 11:23
  • ねじ用限界ゲージの種類と使い方<ねじゲージ>

    、ねじの有効径が許容差内にあることを検査します。また、栓ゲージというねじがついていないゲージもあり、こちらは穴径が許容差内にあるかを検査します。 ・ ねじの精度とは ・ ねじの有効径とは ・ 栓ゲージの使い方 ・ ねじゲージ よくある質問 目次 ・ 動画で解説 詳細表示

    • No:195
    • 公開日時:2019/02/22 17:00
  • 管用テーパねじ用内径プラグゲージの使い方

    ・管用テーパねじ用内径プラグゲージとは 管用テーパねじゲージでは検査できないめねじの内径を検査します。 ・どんな場合に使う? めねじの山形が崩れている場合、ねじゲージでは合格するも、耐密性が得られないという現象が起きることがあります。管用テーパねじ用内径プラグゲージは、ねじゲージでの検査に 詳細表示

    • No:9553
    • 公開日時:2021/07/26 10:34
    • 更新日時:2022/08/10 16:19
  • 管用テーパねじゲージの使い方とは(PT・R・Rc・Rp)

    ねじゲージの使い方は、JIS規格により決められています。図面指示のねじの種類のゲージを使用し、決められた方法によってねじを検査します。配管用等で使われる管用テーパねじ(PT・R・Rc・Rp)は、ねじが止まるまでゲージへねじ込み、検査したいねじの管端が最大および最小の切欠きの範囲内にあればはめあい検査に合格と判断します 詳細表示

    • No:8455
    • 公開日時:2021/01/07 07:48
    • 更新日時:2022/04/14 16:00
  • 3段切欠きのねじゲージ(NPT)の使い方

    米式管用NPTゲージは、L1ゲージ(3段切欠き)の中央の切欠きが基準径、他の2つの切欠きが許容の最大と最小を示します。ゲージの使い方は、ねじが止まるまでゲージへねじ込み、検査したいねじの管端が最大および最小の切欠きの範囲内にあればはめあい検査に合格と判断します。 詳細表示

    • No:261
    • 公開日時:2019/02/22 17:01
    • 更新日時:2022/06/13 16:49
  • 管用ねじプラグゲージ R の切欠きと判定方法

    めねじに止まるまでねじ込み、めねじ管端がゲージ切欠き(合格範囲)内にあれば合格となります。 なお、このゲージで検査できるのはRcテーパめねじ、Rp平行めねじのいずれかです。 ・ 管用テーパねじプラグゲージの使い方 (R) 詳細表示

    • No:8413
    • 公開日時:2020/12/23 16:40
    • 更新日時:2022/04/14 17:23
  • 3段切欠きのねじゲージ(NPTF)の使い方

    米式管用NPTFゲージは、L1ゲージ(3段切欠き)の中央の切欠きが基準径、他の2つの切欠きが許容の最大と最小を示します。ゲージの使い方は、ねじが止まるまでゲージへねじ込み、検査したいねじの管端が最大および最小の切欠きの範囲内にあればはめあい検査に合格と判断します。 NPTFのねじ 詳細表示

    • No:249
    • 公開日時:2019/02/22 17:01
    • 更新日時:2022/08/18 09:19
  • ねじゲージ使用時の力加減とは

    JIS B 0251:2008 ゲージの使い方では、過大な力を加える事なく手でねじ込んだときに、通り側は全長を通り抜けなければならないとあります。 (以下 OSG テクニカルデータ ねじゲージ より) ゲージ検査するときの力は限界プレーンゲージの場合、原則としてゲージの自重(挟みゲージ詳細表示

    • No:250
    • 公開日時:2019/02/22 17:01
    • 更新日時:2022/04/14 17:22

14件中 1 - 10 件を表示