• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 業界初心者向け 』 内のFAQ

81件中 31 - 40 件を表示

4 / 9ページ
  • 焼入れとは?

    様々な手法、用途がありますが、主に鉄鋼製品の硬化を目的としています。 熱処理によって適切な温度に加熱した後、適切な方法で冷却(焼戻し)します。 例として、鉄鋼製品の内部まで硬化させる浸炭焼入れや、表面のみ硬化させる高周波焼入れ等があります。 詳細表示

    • No:308
    • 公開日時:2019/02/25 16:38
    • 更新日時:2019/05/09 16:38
  • 突っ切り(つっきり)

    丸棒を径方向に切削し、切り離す加工、および、その工具のことを「突っ切り」といいます。 詳細表示

    • No:322
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
    • 更新日時:2019/05/09 16:26
  • 硬脆材料(こうぜいざいりょう)とは?

    硬くて脆い(もろい)材料を指します。ガラス、石材、セラミックスなど。一般的に、切削加工が困難な材質です。研削による加工が主です。 詳細表示

    • No:304
    • 公開日時:2019/02/25 16:38
  • 内部給油とは? 外部給油とは?

    内部給油とは、タップ、ドリル、エンドミルなどの工具について、 シャンクから刃先につながる穴(油穴)が開けられており、その穴に油剤を通して使用することをいいます。 機械やツーリングにも内部給油機能が必要となります。 切削熱や切りくずが発生する刃先側に油剤の供給が直接できるため、 効率良く... 詳細表示

    • No:8556
    • 公開日時:2021/01/26 14:11
  • ミーリングとは?

    ミーリングとは、フライスともいわれ、被削材が固定されている状態で工具が回転、移動し、平面・側面・溝・形状彫りなどの形状を切削により加工することを指します。 ミーリング工具のことを、エンドミルといいます。 詳細表示

    • No:8356
    • 公開日時:2020/12/04 08:25
  • ダクタイル鋳鉄とは?

    ダクタイル鋳鉄とは、強度や延性を改良した鋳鉄です。「ダクタイル」と英語で「のびる」という意味で、硬くてのびるため、切削しにくい特徴があります。球状黒鉛鋳鉄とも呼ぶこともあります。JIS記号は、FCD450、FCD600など。なお、数字が大きくなるほど、強度が増し、切りくずがつながるようになります。 詳細表示

    • No:306
    • 公開日時:2019/02/25 16:38
  • グラファイトとは?

    炭素を元素とする鉱物。鉛筆の芯と同じ。炭素元素:Cだけでできています。黒鉛(コクエン) 英語:グラファイト主に金型の電極として使われています。工具摩耗が早い。グラファイトを加工する際には、専用の工具と設備が必要になります。 詳細表示

    • No:303
    • 公開日時:2019/02/25 16:38
  • タップ加工時の切りくず形状

    切りくずが細く短ければ、排出しやすい良い形状といえます。 切りくずが太く長ければ、タップにかみ込む恐れがあり、注意が必要です。 スパイラルタップの場合は、タップの進行方向とは逆方向に切りくずが排出されるため、切りくずの形状が悪いとタップと加工したねじの間に切りくずが挟まってトラブルを起こすケースも... 詳細表示

    • No:8819
    • 公開日時:2021/03/25 09:34
  • すくい面とは?

    図の赤色の範囲がすくい面となります。 すくい面 詳細表示

    • No:8558
    • 公開日時:2021/01/26 14:27
    • 更新日時:2021/01/26 14:38
  • タップの加工環境と高速加工対応

      シンクロタップ シンクロタップ (J形シャンク) Aタップ その他 タップ型番 HS-SFT・HS-RFT・(VP-NRT) HS-LT-SFT・HS-LT-RFT・(VP-LT-NRT) HS-AL-SFT・HS-AL-RFT・HS-AL-NRT US... 詳細表示

    • No:8364
    • 公開日時:2020/12/04 09:22
    • 更新日時:2021/01/12 11:45

81件中 31 - 40 件を表示