• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 業界初心者向け 』 内のFAQ

94件中 21 - 30 件を表示

3 / 10ページ
  • 重切削

    切削量を多くして、大きな切削抵抗が発生する加工です。 詳細表示

    • No:320
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
  • テーパ角度 「15′」とは?

    角度の表し方で、1°(度) = 60′(分)です。 15′ = 0.25°  45′ = 0.75° 時計と同じと考えるとわかりやすいです。 1°(度) = 60′(分) 1′ (分) = 60″(秒) 詳細表示

    • No:5783
    • 公開日時:2020/02/10 17:18
    • 更新日時:2020/03/10 16:31
  • ねじの精度等級

    ねじの等級は、一般的にねじ加工製品の設計時に図面にて定めます。 図面指示のねじ精度を満たすには、ねじゲージでの検査に合格する必要があります。 およその用途は表の通りですが、ねじ加工時のゲージの選定には図面指示をご確認下さい。 ねじ精度は以下の等級にて表します。 ※従来JI... 詳細表示

    • No:12583
    • 公開日時:2022/07/01 16:35
    • 更新日時:2022/07/01 16:40
  • エンドミルシャンク

    いわゆる、エンドミルのストレートシャンクの事を指します。 振れ精度の向上 と 高い把握力 を目的とします。 シャンク径が、3.4.6.8.10.12(mm)などのものがあります。 詳細表示

    • No:314
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
    • 更新日時:2019/05/09 16:33
  • 突き加工

    工具を軸方向に送ることで加工を行う方法です。 ドリルやセンタカット(底刃中心部にまで刃がある)エンドミルであれば、穴加工を行うことができます。 エンドミルで突き加工する場合は、切りくず排出性が求められる為2枚刃が推奨です。 (刃数が少ないとチップポケットが広く切りくず排出性に富む... 詳細表示

    • No:323
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
    • 更新日時:2022/02/07 10:18
  • 通り側ねじプラグゲージとは

    めねじの総合有効径を検査するおねじ形のゲージです。 通り抜ければ有効径が小さ過ぎないという点では合格し、止りねじプラグゲージとセットで検査し合格することでねじ精度が保証されます。 有効径の他、山の半角の許容差、ピッチの許容差についても判定しています。 詳細表示

    • No:8873
    • 公開日時:2021/04/09 09:19
  • ダイヘッド チェーザについて

    おねじを加工する為の刃先交換式工具。 チェーザは2008年販売終了しております。 ダイヘッドは2002年販売終了しております。チェーザの再研磨、ダイヘッドの修理、ともに終了しております。 詳細表示

    • No:311
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
  • 被削材の性質からの工具選定例

    オーエスジーのカタログでは、各工具ごとで対応被削材の表記や、 非鉄用、SUS用、チタン合金用等、用途や被削材に狙いをつけた表示となっております。 しかし、被削材の種類によって「硬度」と「じん性」等の性質が異なるものもあります。 その場合、あえて近しい性質向けの別の用途向け工具を選定す... 詳細表示

    • No:8986
    • 公開日時:2021/04/27 11:16
    • 更新日時:2021/04/27 11:19
  • マージンとは?

    逃げ面状で逃げ角を持たない丸ランドの部分のこと。 ドリルの場合のマージンは赤線の部分となります。 詳細表示

    • No:8490
    • 公開日時:2021/01/13 10:28
  • ハイテン材とは?

    ハイテンション材。高張力鋼のこと。490 MPa程度以上のものからが高張力鋼と呼ばれます。例えば、SM490という材質であれば、数字(3桁であれば)は、引張強度を表します。引張強度が590 MPa、780 MPa程度のものがメインです。工具選定としては、3桁の数字であれば、概ね汎用工具で対応可能です。 詳細表示

    • No:307
    • 公開日時:2019/02/25 16:38

94件中 21 - 30 件を表示