• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 業界初心者向け 』 内のFAQ

81件中 21 - 30 件を表示

3 / 9ページ
  • アタリ付、ギャッシュ当て、刃当て、チャンファとは?

    コーナ強度を高めるためエンドミルやドリルの刃先に砥石をあてて研削したものを指す言葉として、「アタリ付」、「ギャッシュ当て」、「刃当て」、「チャンファ」などがあります。※チャンファ以外はメーカの業務用語(造語)となります。 別の意味ですが、タップの食付き部のこともチャンファといいます。 詳細表示

    • No:7792
    • 公開日時:2020/08/24 09:56
  • 止り側ねじリングゲージとは

    おねじの有効径を検査するめねじ形のゲージです。 規定内で止まれば有効径が小さ過ぎないという点では合格し、通りねじリングゲージとセットで検査し合格することでねじ精度が保証されます。 工作用と検査用の区別がある場合は、工作用は主に製造部門や出荷元で使われ、検査用は主に検査部門や出荷先で使われます。 詳細表示

    • No:8876
    • 公開日時:2021/04/09 09:24
  • テーパ角度 「15′」とは?

    角度の表し方で、1°(度) = 60′(分)です。 15′ = 0.25°  45′ = 0.75° 時計と同じと考えるとわかりやすいです。 1°(度) = 60′(分) 1′ (分) = 60″(秒) 詳細表示

    • No:5783
    • 公開日時:2020/02/10 17:18
    • 更新日時:2020/03/10 16:31
  • マージンとは?

    逃げ面状で逃げ角を持たない丸ランドの部分のこと。 ドリルの場合のマージンは赤線の部分となります。 詳細表示

    • No:8490
    • 公開日時:2021/01/13 10:28
  • 通り側ねじリングゲージとは

    おねじの総合有効径を検査するめねじ形のゲージです。 通り抜ければ有効径が大き過ぎないという点では合格し、止りねじリングゲージとセットで検査し合格することでねじ精度が保証されます。 有効径の他、山の半角の許容差、ピッチの許容差についても判定しています。 詳細表示

    • No:8875
    • 公開日時:2021/04/09 09:23
  • エンドミルシャンク

    いわゆる、エンドミルのストレートシャンクの事を指します。 振れ精度の向上 と 高い把握力 を目的とします。 シャンク径が、3.4.6.8.10.12(mm)などのものがあります。 詳細表示

    • No:314
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
    • 更新日時:2019/05/09 16:33
  • 止り側ねじプラグゲージとは

    めねじの有効径を検査するおねじ形のゲージです。 規定内で止まれば有効径が大き過ぎないという点では合格し、通りねじプラグゲージとセットで検査し合格することでねじ精度が保証されます。 工作用と検査用の区別がある場合は、工作用は主に製造部門や出荷元で使われ、検査用は主に検査部門や出荷先で使われます。 詳細表示

    • No:8874
    • 公開日時:2021/04/09 09:21
  • 通り側ねじプラグゲージとは

    めねじの総合有効径を検査するおねじ形のゲージです。 通り抜ければ有効径が小さ過ぎないという点では合格し、止りねじプラグゲージとセットで検査し合格することでねじ精度が保証されます。 有効径の他、山の半角の許容差、ピッチの許容差についても判定しています。 詳細表示

    • No:8873
    • 公開日時:2021/04/09 09:19
  • 重切削

    切削量を多くして、大きな切削抵抗が発生する加工です。 詳細表示

    • No:320
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
  • 真鍮とは?

    黄銅とも呼ばれ、銅と亜鉛の合金です。金管楽器などに使われています。 詳細表示

    • No:305
    • 公開日時:2019/02/25 16:38

81件中 21 - 30 件を表示