• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 スレッドミル工具 』 内を 「 日常の校正作業は?<3Dセンサ 」 で文章検索した結果

5件中 1 - 5 件を表示

1 / 1ページ
  • RPRGとは?工具径補正値とは?(スレッドミル)

    最小加工径(ねじ精度5H)を加工する際のRPRGが表示。 ・ 最小加工径以外のめねじのRPRG(スレッドミル) RPRGを利用することで、ゲージ合格までの調整作業時間短縮が可能です。 ※管用テーパねじ用プラネットカッタの工具径補正値は、工具小端径の値となります 詳細表示

  • 下穴とねじ加工を同時に行うスレッドミル AT-2

    などの位相がずれによる不安定さのリスクも無用です。 切りくずも細かく分断されるため突発的な折れのリスクを抑えることができます。 工具も1本に集約することができます。 削減できる作業例:下穴の切りくず除去 ・ 底刃付きスレッドミル AT-2に関する質問一覧 詳細表示

  • スレッドミルの工具選定(PT・PS・Rc・Rp・R・G・PF)

    オーエスジーのスレッドミル用プログラム作成ツール「ThreadPro(スレッドプロ)」を使用すると、工具選定からプログラムまで作成可能です。スレッドミルの加工準備の手間を大幅に削減します。 手順①加工したいねじの種類、ねじの呼び・ピッチ・ねじ長さを確認する ・ねじの種類 ... 詳細表示

  • スレッドミルで加工したねじの仕上がりが小さくなる?通り側ゲージが通らない場...

    スレッドミルは片持ち工具であることから、加工中の負荷により倒れやたわみが発生することがあります。そのたわみなどによりねじの仕上がりが小さくなり、通り側のねじゲージが通らない場合があります。 加工中の負荷を軽減し、ねじゲージ合格を狙うためには、次の対策が有効です。 ・ 切削条件の調整 ... 詳細表示

  • スレッドミルの工具選定【めねじ】

    スレッドミルでめねじを加工する工具を選定するためには、以下の手順になります。 手順① 加工したいねじの呼び・ピッチ・ねじ長さを確認する。 手順② 被削材を確認する。 ワンポイント ThreadPro(スレッドプロ)はオーエスジーのスレッドミル用プログラム作成ツールです。... 詳細表示

5件中 1 - 5 件を表示