• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 S-XPF(転造タップ) 』 内のFAQ

23件中 21 - 23 件を表示

3 / 3ページ
  • S-XPFにて熱可塑性樹脂加工

    S-XPFに限らず、溝なしタップシリーズにて熱可塑性樹脂にはおすすめしておりません。材料の特性として、加工後、時間経過と共に形状変化をおこしてしまうためです。 詳細表示

    • No:561
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
  • S-XPF加工可能硬度

    目安として、35HRC以下までを加工可能とします。 詳細表示

    • No:559
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
  • OIL-S-XPFの優位性

    切削速度30m/minを超えるような高速加工には、油穴つきの「OIL-S-XPF」がおすすめです。耐久だけでなく能率も向上させることができます。 ▽参考資料 : 耐久データ  詳細表示

    • No:558
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/17 11:27

23件中 21 - 23 件を表示