• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 Aブランド 』 内のFAQ

169件中 71 - 80 件を表示

8 / 17ページ
  • 総合カタログADO-SUSの条件表

    ADO-SUSの新製品カタログから、各規格ごとの材種より鋼種Noを確認し、条件をご参照ください。 または、下記リンクからもご確認いただけます。 ▽参考資料: ステンレスの鋼種No一覧表 詳細表示

    • No:960
    • 公開日時:2019/02/28 12:59
    • 更新日時:2019/03/20 10:07
    • カテゴリー: ADO-SUS
  • ADO-SUS センタリング加工

    ADO、ADO-SUSシリーズでは、平面への場合、 または、加工深さが径の8倍以下の場合はセンタリングは必要ありません。 曲面などへの加工や、特に厳しい穴位置の指定がある場合には、先端角140°以上のセンタリングドリルをお使いください。 ▽参考資料:ADO-SUSシリーズ 詳細表示

    • No:810
    • 公開日時:2019/02/28 09:27
    • 更新日時:2019/03/27 14:01
    • カテゴリー: ADO-SUS
  • ADO-SUSドリルでのステップ加工

    加工硬化の悪影響を受けるのでステップはしない方がよいです。 ▽参考資料: ステップ加工はしない! 詳細表示

    • No:800
    • 公開日時:2019/02/28 09:27
    • カテゴリー: ADO-SUS
  • A-TPTでインコネルやハステロイの加工は可能か?

    基本的にはお勧めしておりません。 カタログの対応被削材にてNi基合金にしるしのあるに難削材用のCPM-TPTをお勧め致します。 詳細表示

  • A-SFTでの深穴加工への対応は可能?

    A‐SFTは深穴加工用ではありません。 被削材が炭素鋼で、ねじたて長さが径の2倍を超える場合は、MS‐DH‐SFTをお使いください。 ▽参考資料:  軟鋼・深穴用スパイラルタップ  詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/12/18 16:52
    • カテゴリー: A-SFT
  • SUS304とS45Cの工具共有

    Aタップシリーズをご検討下さい。切削条件は加工材料によって、また使用する機械によっても使い分け下さい。 ▽参考資料 :   小径加工データ  ▽参考資料 :   切削条件基準表  詳細表示

    • No:590
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/22 11:35
    • カテゴリー: Aタップ全般
  • A-POT(エンドミルシャンク) S50C 耐久データ

    従来品が4554穴に対し、エンドミルシャンクの場合は6510穴と約1.5倍の耐久性が確認出来ました。 ▽参考資料:  耐久データ  詳細表示

    • No:589
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/03/22 11:38
    • カテゴリー: A-POT
  • A-POTについて

    エンドミルシャンクはh7を採用し、通常のタップシャンクと比べて約1/3の公差に設定し、高精度加工に対応しています。 詳細表示

    • No:586
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: A-POT
  • S-XPF加工後のめねじ仕上り

    切削速度Vcが過大だと、山の盛り上がり傾向が強くなり、内径が小さくなる場合があります。切削速度を下げてお試しください。 詳細表示

  • AE-VTFE-Nとは?非鉄用DLCエンドミル立ち壁加工対応型

    非鉄におけるL/D=5以上の深い立ち壁やポケット加工に適応した刃太タイプ(=シャンク径よりも工具外径が大きい形状)のロングシャンク形エンドミルです。 突き出し長さを変えることで様々な加工深さに対応します。 側面ステップ加工時は一度に最大2Dの軸方向切込みが可能で、かつシャンク側端面... 詳細表示

169件中 71 - 80 件を表示