• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 Aブランド 』 内を 「 用途に合ったねじゲージを 「 正しく 」 」 で文章検索した結果

22件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • A-SFTにインサートねじ用はある?

    ございます。 A-SFT-HLという品番です。 A-SFT-HLのタップ精度は、インサート挿入後2級6H狙いです。 詳細表示

    • No:630
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/12/26 16:07
    • カテゴリー: Aタップ全般
  • 小径ねじが多い材料へのS-XPFの採用

    M1X0.25 ねじ立て長さ2mmの加工事例にて、SCM440(35HRC)は3307穴、SUS420(30HRC)、SPCC、C2801(真鍮)については、10000穴の耐久、かつ継続可能となりました。 ▽参考資料: 耐久データ 詳細表示

  • 高硬度鋼用ボールエンドミル <Aエンドミル>

    オーエスジーでは、高硬度加工における用途に応じたラインナップをご用意させていただきました。 ・高硬度用ボールエンドミル(Aエンドミルシリーズ) 3タイプによる異なる要望に対応し、高い精度と高硬度鋼向けDUROREYコーティングによる長寿命を可能にしたシリーズです。 ・AE 詳細表示

  • S-XPF SS400 大径ねじ加工データ

    M45X4.5 ねじ立て長さ36mm加工事例にて、加工可能であるという実績がございます。加工トルクは換算値で674N・m、水溶性切削油の他、ペーストでも加工可能でした。耐久面での実用性は今後の課題ですが、従来の転造タップでは無理でった大径ねじの転造タップ加工へ、S-XPFの可能性を更に追求します。 ▽参考資料 詳細表示

  • A-SFTでの深穴加工への対応は可能?

    A‐SFTは深穴加工用ではありません。 被削材が炭素鋼で、ねじたて長さが径の2倍を超える場合は、MS‐DH‐SFTをお使いください。 ▽参考資料: 軟鋼・深穴用スパイラルタップ 詳細表示

    • No:629
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/12/18 16:52
    • カテゴリー: A-SFT
  • 超硬フラットドリル ADFとは?

    超硬フラットドリル ADF・ADFOシリーズがございます。 ADFシリーズは、先端フラット形状の汎用超硬ドリルです。 幅広い被削材に対応し、座ぐり穴をはじめ、様々な加工用途でお使いいただけます。 参考資料: フラットドリルとは? ADFの特長 ・シンニング入組量大 詳細表示

    • No:5424
    • 公開日時:2020/01/23 17:00
    • 更新日時:2020/01/24 10:46
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • 立ち壁や座ぐり穴の奥への対応<Aタップ>

    立ち壁付近や座ぐり穴の奥のタッピングでは、切りくずが干渉してシャンクに巻きつきます。 切削タップではなく、切りくずの出ない転造タップをご使用下さい。 ▽参考資料:低トルクで高寿命の転造タップS-XPFシリーズ 詳細表示

    • No:628
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/16 16:51
    • カテゴリー: A-SFT
  • A-TAPの特長は?

    、エンドミルシャンク(油穴なし・油穴付き)、オーバサイズ、ショートチャンファ、管用、インサートねじ用、鋳物向け油穴付き超硬タップ等、用途の品ぞろえが豊富です。 さらなる長寿命と安定加工! A-TAPの性能をさらに引き出すタップホルダSynchroMasterもご用意。 一般的な加工材料でタップ 詳細表示

    • No:4478
    • 公開日時:2019/12/13 16:59
    • 更新日時:2020/03/11 09:34
    • カテゴリー: Aタップ全般
  • A-POT S50C 耐久データ

    他社品の場合は2965穴で通りゲージOUTに対し、従来品は3916穴にて折損、A-POTは4947穴にて損傷大に至りましたが、大きな寿命向上が得られました。 ▽参考資料 : 耐久データ 詳細表示

    • No:592
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: A-POT
  • 高硬度鋼用底刃付きスレッドミルAT-2

    高硬度鋼用底刃付きスレッドミルのことです。ヘリカル穴あけとねじ切りを一本で同時に行なうことができます。ドリルでの下穴工程とタップでのねじ加工工程それぞれでの突発的な折損リスクの心配がなくなり、工程集約も図ることができます。 カタログはこちら AT-2資料 詳細表示

    • No:7843
    • 公開日時:2020/09/02 10:50
    • カテゴリー: AT-2

22件中 1 - 10 件を表示