• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 最新工具情報 』 内のFAQ

196件中 81 - 90 件を表示

9 / 20ページ
  • Aタップの精度設定が大きい理由

    加工精度の安定性(拡大しにくい性能)と寿命向上への対応です。▽参考資料:Aタップシリーズ 詳細表示

  • S-XPFの深穴加工について

    他の溝なしタップ同様、まずは工具径の3倍程度の深さまでとお考え下さい。但し、被削材により異なる場合がございます。 詳細表示

  • S-XPFにて熱硬化性樹脂加工

    S-XPFに限らず、溝なしタップシリーズにて熱硬化性樹脂にはおすすめしておりません。材料の特性として、展延性に乏しいため、塑性変形ではめねじを形成することは出来ず、切削タップ「EX-PLA-HT」をおすすめします。 ▽参考資料: 熱硬化性樹脂加工  詳細表示

  • S-XPF 食付き表記

    食付きの長さを表現しています。P(プラグ)は通り穴用の4山、B(ボトム)は止り穴用の2山となります。 詳細表示

  • AE-VTSSは突込み加工だけで、底面はフラットになりますか?

    こちらのエンドミルにはすかし角がついている為、突込み加工だけでは底面フラットにはなりません。 続けて横引き加工等をした場合はフラットになります。 ・ AE-VTSSとは? ・ FAQトップに戻る 詳細表示

  • F5041とは? WALTER BLAXX(ブラックス) 肩削りカッタ

    WALTER(ワルター)F5041はBLAXX(ブラックス)シリーズの肩削りカッタです。 大きな心厚のボディ、および、極厚インサートの縦置き取り付けにより高い剛性が確保されるため、加工時の一刃当り送り量を従来比で最大約30%向上させることができます。 インサートは経済性の高い4コーナ使いで... 詳細表示

  • PDZの適用インサート

    ひし形インサートZPNTを使いますが切れ刃4コーナのうち、装着時に外周刃用と中心刃用でそれぞれ2コーナずつ異なる箇所を適用します。なお、材種XC8035については外周刃専用となります。(中心刃に使用するとチッピングのリスクあり) ZPNTのインサートは、オーエスジーフェニックスシリーズの以下の製品と... 詳細表示

    • No:9126
    • 公開日時:2021/05/20 00:00
    • カテゴリー: PDZ
  • AE-MSS-Hとは?

    ・高硬度鋼用超硬エンドミル 多刃スクエアタイプ スタブ形(=ショート形よりもさらに短い刃長=1.5Dのこと)です。 ・AE-MSS-Hは刃径よりも細く逃がした“首”を持つ仕様になっているため傾斜面の深部を側面加工する際に刃部でない箇所が加工物に当たってしまう(=干渉といいます)を避ける効果があります。 ... 詳細表示

  • PMD インサート 取付けレンチは付属しますか?

    OSG PHOENIXシリーズのインデキサブルカッタはレンチは別売りとなります。 PMDは、2種類のインサートを使用する事から、2種類のレンチが必要です。  外周刃用インサート 取付けレンチ 8IP-D (Torx 8IP) ツールナンバー:7808225 底刃用インサ... 詳細表示

    • No:8570
    • 公開日時:2021/01/29 11:51
    • 更新日時:2021/01/29 11:51
    • カテゴリー: PMD
  • AE-VMシリーズ ライトアングルタイプ(RA)の再研磨

    AE-VMシリーズ ライトアングルタイプ(RA)の再研磨はできません。 詳細表示

    • No:7850
    • 公開日時:2020/09/09 00:00
    • 更新日時:2020/09/09 10:58
    • カテゴリー: AE-VMS

196件中 81 - 90 件を表示