• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 最新工具情報 』 内のFAQ

196件中 41 - 50 件を表示

5 / 20ページ
  • AタップのSUSへの対応<Aタップ>

    Aタップは一般的なSUS304やSUS410等のステンレスの加工は可能です。一部、時効処理後の析出硬化系ステンレスや2相ステンレスには、難削材用のCPMタップシリーズをお勧め致します。 ▽参考資料:Aタップシリーズ 詳細表示

    • No:626
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2019/05/16 16:52
    • カテゴリー: Aタップ全般
  • Aタップでの推奨加工深さ

    加工深さ2Dまでを推奨します。 ▽参考資料:Aタップシリーズ 詳細表示

    • No:598
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • カテゴリー: A-SFT
  • ADO-SUSドリルとEX-SUSドリルの違い

    大きな違いは、工具材質です。 ADO-SUSドリルシリーズは超硬で内部給油仕様。 内部給油が使用可能で、高能率加工をお求めのお客様におすすめです。 EX-SUSドリルシリーズはハイス材で外部給油仕様です。 切れ味重視のの刃先で、12~15m/min前後の切削速度でも... 詳細表示

    • No:796
    • 公開日時:2019/02/28 09:27
    • 更新日時:2020/09/18 11:00
    • カテゴリー: ADO-SUS
  • S-XPF ショートチャンファータイプ

    S-XPFにてご用意はありませんが、同じ溝なしタップシリーズにて、サイズは限定されますが、食付き1Pとなる「VP-SC-NRT」がございます。 ▽参考資料 :   ショートチャンファータイプ  詳細表示

  • 非鉄用高機能DLCエンドミル AEーVTS-N(詳細版)

    AE-VTS-Nがおすすめです。 非鉄金属の高精度加工をお求めのニーズにこたえる仕様をもった高機能タイプとなります。 3枚刃DLCコーティングであることはスタート地点であり、それに加えてさらなる要望を叶える仕様をもった工具です。 高精度加工にはに必要なびびり抑制の仕様 ・大きな心厚... 詳細表示

  • F5141とは? WALTER BLAXX(ブラックス) 肩削りカッタ

    WALTER(ワルター)F5041はBLAXX(ブラックス)シリーズの肩削りカッタです。 大きな心厚のボディ、および、極厚インサートの縦置き取り付けにより高い剛性が確保されるため、加工時の一刃当り送り量を従来比で最大約30%向上させることができます。 インサートは経済性の高い4コーナ使いで、コ... 詳細表示

  • 多機能カッタ PMD用インサート

    専用インサートではございません。 底刃は切りくず分断性に優れた座ぐり加工カッタPZAG用の一部のインサートを採用。 PMDの底刃用インサートは座ぐりカッタPZAGと共通使用ができます。 外周刃は高剛性かつシャープな切れ味の肩削りカッタPSE用の一部インサートを採用。 PMD... 詳細表示

    • No:7819
    • 公開日時:2020/08/31 17:34
    • 更新日時:2021/02/09 11:43
    • カテゴリー: PMD
  • ADF・ADFOのシャンク公差は?<ADF・ADFO>

    シャンク径公差はh6になります。 詳細表示

    • No:4446
    • 公開日時:2019/12/13 13:57
    • カテゴリー: ADF・ADFO
  • ADO-SUSドリルでのステップ加工

    加工硬化の悪影響を受けるのでステップはしない方がよいです。 ▽参考資料: ステップ加工はしない! 詳細表示

    • No:800
    • 公開日時:2019/02/28 09:27
    • カテゴリー: ADO-SUS
  • A-TPTでインコネルやハステロイの加工は可能か?

    基本的にはお勧めしておりません。 カタログの対応被削材にてNi基合金にしるしのあるに難削材用のCPM-TPTをお勧め致します。 詳細表示

196件中 41 - 50 件を表示