• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 その他 』 内を 「 切削工具はどんなもので出来ている 」 で文章検索した結果

43件中 1 - 10 件を表示

1 / 5ページ
  • 切削の基礎の基礎についてまとめました。<まとめ>

    工具はどんなもので出来ている?<切削の基礎⑥> ・ 切削工具の取り扱い<切削の基礎⑦> ・ 切削工具に施されているコーティングとは?<切削の基礎⑧> <NEW> 詳細表示

  • ☆切削条件の計算方法 条件の求め方<目次>

    工具の加工に必要な条件の算出方法・求め方FAQの目次です。 PCでの通信教育も行っております。新人教育などにご活用ください。 世界中で使われているオーエスジーのWeb教育<eラーニングスクール> <切削条件の基本> 切削速度・送りの計算式一覧はコチラ ・ 切削条件とは 詳細表示

  • 工具の重量

    カタログの各製品掲載ページに、「重量」という項目にて各サイズ毎の重量を掲載しておりますので、御参考になさって下さい。 詳細表示

  • 工具のコーティングの性能<コーティング>

    工具のコーティング種類別の一覧表がございます。 また、オーエスジーの最新コーティングは、下記のリンクよりご覧いただけます。 ▽参考資料:オーエスジー最新の工具コーティングはこちら! 下記のオーエスジーコーティングサービス(株)のホームページより、「コーティングラインナップ一覧」をご参照ください 詳細表示

    • No:923
    • 公開日時:2019/02/28 12:58
    • 更新日時:2019/03/15 14:46
    • カテゴリー: その他 
  • スレッドミル 工具選定 よくある質問一覧

    <スレッドミル 工具選定の基礎> ・ <a href="/osgcs/faq/show/191?back=front%2Fcategory%3Ashow&category_id=38&page=2&site_domain=default&sort=sort_access&sort_order=desc 詳細表示

    • No:10503
    • 公開日時:2021/12/17 16:44
    • 更新日時:2022/01/24 11:56
    • カテゴリー: その他 
  • 工具に関する相談をしたい時は?

    工具に関するお問い合わせの際は、内容によって窓口が異なります。 標準在庫品に関するお問い合わせ 電話でのご相談 コミュニケーションダイヤル (フリーコール) 0120-41-5981(よい こうぐは いちばん) 9:00~12:00 13:00~17:00 (土日祝 詳細表示

    • No:3951
    • 公開日時:2019/12/25 10:22
    • 更新日時:2022/04/08 16:53
    • カテゴリー: その他 
  • オーエスジーの最新工具のPRポイントをわかりやすくご紹介!

    プレミアムシリーズであります「Aブランド」をはじめ、 従来工具ではできなかった加工を可能にする最新工具を中心にご案内致します。 ・ Aブランドとは? < Aタップ > ・ Aタップシリーズに関する質問一覧 ・ スパイラルタップ A-SFT / ポイントタップA-POT に関 詳細表示

    • No:3391
    • 公開日時:2019/11/07 09:40
    • 更新日時:2022/02/08 09:45
    • カテゴリー: その他 
  • 工具の特殊品を依頼するにはどうすればよい?

    オーエスジーでは、特殊品製作の実績が数多くございます。 ユーザー要望を満たすべく、弊社営業より様々な提案をさせていただきます。 方法については、以下をご参考下さい。 ① 普段ご利用の工具商社様経由のご連絡 ※すでにお持ちの特殊品に関しては、ご購入頂きました工具商社様経由での 詳細表示

    • No:4295
    • 公開日時:2019/12/25 10:37
    • カテゴリー: その他 
  • 特殊品に関する問い合わせ先

    特殊品工具に関する問い合わせは、次の方法がございます。 ① 普段ご利用の工具商社様経由でご連絡 ※すでにお持ちの特殊品に関しては、ご購入頂きました工具商社様経由でのご連絡をお願い致します。 ② 最寄りのオーエスジー営業所へご連絡 ・オーエスジー営業所へのご 詳細表示

    • No:4275
    • 公開日時:2019/12/25 10:42
    • カテゴリー: その他 
  • 立ち壁加工対応型 超硬防振型エンドミル AE-VMFE

    立ち壁とは、高さのある形状で、加工する場合には非常に長い突出し長さを要します。 突出しが長いと加工時に工具はたわみやすくなります。 被削材の形状によっては、ワーク側がたわむこともあります。 その為、精度も能率も上げにくい状況となります。 そんな中、おすすめなのが、立壁対応型のエンドミル 詳細表示

    • No:9422
    • 公開日時:2021/06/18 17:16
    • 更新日時:2021/06/23 18:07
    • カテゴリー: その他 

43件中 1 - 10 件を表示