• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 ビギナー向け情報 』 内を 「 金属材料の種類はどんなものがある?<切 」 で文章検索した結果

38件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 金属材料の種類はどんなものがある?<切削の基礎⑤>

    <切削の基礎④>で、大別した被削材のうち、「金属材料」をご紹介致します。 「 金属材料 」 は大きく分けて、「 鉄鋼 」 と 「 非鉄金属 」 に分けられます。 「 非鉄金属 」はアルミニウム合金・銅などが代表的なものになる。 「 鉄鋼 」というのは、鉄を主成分とする金属材料の総称になる 詳細表示

    • No:336
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:44
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 被削材の種類はどんなものがある?<切削の基礎④>

    世の中には、いろいろな被削材(=材料、ワーク)がありますが、その被削材の性質などで、分類されております。 被削材は、「 金属材料 」 と 「 非金属材料 」 に大きく分類されます。 「 非金属材料 」 としては、代表的なものが 「 木材 ・ 紙 ・ プラスチック 」などがあげられます。 ▽参考資料 詳細表示

    • No:337
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:43
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 切削工具の表面処理はどんなものがある?

    遅らせ、耐久向上につながる効果があります。 ▽参考資料:表面処理2種類 ☆ 切削の基礎のまとめに戻る オーエスジーでは、日々の業務に役立つ情報を様々な方法で展開しております。 ・eラーニングスクール(WEB学習教材) インターネットで工具の基礎 詳細表示

    • No:2121
    • 公開日時:2019/06/05 13:24
    • 更新日時:2020/02/05 09:41
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 被削材の特性と工具の選定

    切削工具の選定において、被削材の「硬度」と「じん性(粘さ)」がポイントとなります。 被削材の特性に合わせた工具のご選定に、カタログにて選定基準表をご用意しております。 ※被削材種類性質によっては、 意図的にその被削材の性質に近い用途の工具を選定する場合がございます 詳細表示

    • No:8981
    • 公開日時:2021/04/27 10:35
    • 更新日時:2022/01/12 15:22
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 被削材の性質からの工具選定例

    オーエスジーのカタログでは、各工具ごとで対応被削材の表記や、 非鉄用、SUS用、チタン合金用等、用途や被削材に狙いをつけた表示となっております。 しかし、被削材種類によって「硬度」と「じん性」等の性質が異なるものもあります。 その場合、あえて近しい性質向けの別の用途向け工具を選定する 詳細表示

    • No:8986
    • 公開日時:2021/04/27 11:16
    • 更新日時:2021/04/27 11:19
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 工具の硬さと被削材の硬さの関係?<切削の基礎③>

    一般的に、切削工具は被削材よりどれくらい硬ければよいのでしょうか? 加工できる被削材硬さの目安は以下になります。 ・ 安定加工ができる硬度差 : 工具の硬さ-40HRC ・ なんとか加工できる硬度差 : 工具の硬さ-20HRC ハイスの硬度は63~69HRC → 被削材の加工限界硬度 詳細表示

    • No:338
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2022/05/17 15:10
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 被削材の硬度が変化する処理や原因は? 条件表の見方は?

    同じ被削材でも硬さが異なる場合があります。 硬さが変化する処理は、 熱処理、浸炭焼入れ、鍛造などがあり、 ステンレスなどは加工硬化により硬さが変化する場合もあります。 尚、切削条件は、硬さに合わせて設定が必要になりますので、 上記の処理に当てはまる場合は、硬さの確認が必要です 詳細表示

    • No:8984
    • 公開日時:2021/04/27 11:03
    • 更新日時:2021/04/27 11:05
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 切削の基礎の基礎についてまとめました。<まとめ>

    セミナ をご参照ください。 ・ 金属の切削とは?<切削の基礎①> ・ 切削工具を選ぶには?<切削の基礎②> ・ 工具の硬さと被削材の硬さの関係?<切削の基礎③> ・ 被削材種類はどんなものがある?<切削の基礎④> ・ 金属材料の種類はどんなものがある?<切削の基礎⑤> ・ 切削 詳細表示

  • 硬脆材料(こうぜいざいりょう)とは?

    硬脆材料とは、超硬合金・セラミックス・石英ガラス、単結晶シリコン、ジルコニア、などをはじめとする材料です。 大変硬く脆い材料で、硬脆材料(こうぜいざいりょう)と呼ばれます。 ・ 工具に関する相談をしたい時は? 詳細表示

    • No:304
    • 公開日時:2019/02/25 16:38
    • 更新日時:2022/08/10 17:26
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 金属の切削とは?<切削の基礎①>

    「 切る側の金属 」が、「 切られる側の金属 」 より ・硬く ・切れ味があり ・勢いをつけて 切るからです。 ▽参考資料 : 切削の仕組み ☆ 切削の基礎のまとめに戻る オーエスジーでは、日々の業務に役立つ情報を様々な方法で展開しております 詳細表示

    • No:340
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:42
    • カテゴリー: 切削工具の基礎

38件中 1 - 10 件を表示