• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 ビギナー向け情報 』 内を 「 「 焼きばめホルダ 」に関するよくある 」 で文章検索した結果

8件中 1 - 8 件を表示

1 / 1ページ
  • 焼入れとは?

    様々な手法、用途がありますが、主に鉄鋼製品の硬化を目的としています。 熱処理によって適切な温度に加熱した後、適切な方法で冷却(焼戻し)します。 例として、鉄鋼製品の内部まで硬化させる浸炭入れや、表面のみ硬化させる高周波入れ等があります。 詳細表示

    • No:308
    • 公開日時:2019/02/25 16:38
    • 更新日時:2019/05/09 16:38
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • コレットとは? アーバとは? ホルダとは? チャックとは?

    」、保持部が凹のものを「ホルダ」といい、総称として「ツールホルダ」といいます。「チャック」とは、径方向に収縮して保持する構造のもののことです。 ※日本工作機器工業会TES 4004-2011より。 詳細表示

    • No:310
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
    • 更新日時:2022/04/28 14:24
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 加工環境とは?

    切削工具の加工に影響する環境とは、加工深さ、工具突出し量(アスペクト比、L/Dともいいます)、加工物の剛性、共振領域、工具自体の耐久性(工具材質)、使用する機械の主軸動力、機械剛性、油剤、ツーリングホルダの精度や剛性など、様々な要因を指します。 詳細表示

  • 被削材の硬度が変化する処理や原因は? 条件表の見方は?

    同じ被削材でも硬さが異なる場合があります。 硬さが変化する処理は、 熱処理、浸炭入れ、鍛造などがあり、 ステンレスなどは加工硬化により硬さが変化する場合もあります。 尚、切削条件は、硬さに合わせて設定が必要になりますので、 上記の処理に当てはまる場合は、硬さの確認が必要です 詳細表示

    • No:8984
    • 公開日時:2021/04/27 11:03
    • 更新日時:2021/04/27 11:05
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 金属材料の種類はどんなものがある?<切削の基礎⑤>

    増す元素。 Si:ケイ素 硬さや強さを増す元素(Cの1/10程度)。 Mg:マンガン 入れ性を良くする元素。 P :リン 有害な元素でもろくする性質がある(冷間脆(ぜい)性)。 S :硫黄 有害な元素でもろくする性質がある(熱間脆性)。 他 :添加物 鋼を 詳細表示

    • No:336
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:44
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • J形シャンク(JISシャンク)とは?

    一般的なシャンクの太さは、タップよりもエンドミルの方が太く、タップでもエンドミルの太さのシャンクが採用されているもの(エンドミルシャンク)もあります。 シンクロタップは基本的にエンドミルシャンクが採用されおりミーリングチャックを使いますが、誤ってタップホルダを使い加工してしまうとめねじ拡大の原因にもなる為、誤使用 詳細表示

  • タップの加工環境と高速加工対応

    送りがおすすめ 同期送りがおすすめ 非同期送り・同期送り タップホルダ フローティングタッパー 不要 可 どちらかといえば、固定式が良い どちらかといえば、固定式が良い 可 SynchroMaster 可 可 同期送りの場合可 同期送りの場合可 同期送りの場合可 詳細表示

    • No:8364
    • 公開日時:2020/12/04 09:22
    • 更新日時:2021/01/12 11:45
    • カテゴリー: 業界初心者向け
  • 突き加工

    工具を軸方向に送ることで加工を行う方法です。 ドリルやセンタカット(底刃中心部にまで刃がある)エンドミルであれば、穴加工を行うことができます。 エンドミルで突き加工する場合は、切りくず排出性が求められる為2枚刃が推奨です。 (刃数が少ないとチップポケットが広く切りくず排出性に富む... 詳細表示

    • No:323
    • 公開日時:2019/02/25 16:39
    • 更新日時:2022/02/07 10:18
    • カテゴリー: 業界初心者向け

8件中 1 - 8 件を表示