• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

『 ドリル 』 内を 「 栓ゲージとは 」 で文章検索した結果

4件中 1 - 4 件を表示

1 / 1ページ
  • ハイスロングドリルの加工方法

    EX-GDXLについてはセンタリングもしくはガイド穴を行ってから加工願います。 ステップ量については0.5Dから3D程度に設定願います。 なお、TDXLについてはPDF資料を確認願います。 ・参考資料 スラスタードリル加工方法 詳細表示

  • 折損タップ除去用の工具は?

    折損タップ除去用ドリル「EX-H-DRL」(別名:ハードドリル)をお使い下さい。折れ込んでしまったタップの形状及びサイズにより、使用するドリル径をお選び頂きます。 折損タップ除去用ドリル(ハードドリル)カタログページ あくまで切削タップの除去用とお考え頂き、超硬タップや転造タップには使用出... 詳細表示

  • アクリル樹脂や塩化ビニル樹脂への穴あけ

    切れ味の良い刃先仕様が適しております。 以下のステンレス用のドリルが、該当致します。 「EX-SUSシリーズ」 「NEXUS(ネクサス)シリーズ」 以上のドリルをご検討下さい。 詳細表示

  • シンニングとは

    シンニングとは、ドリルの先端のチゼルエッジ(切れ刃でない部分)を薄くすることで、ドリルの中心まで刃を施す処理のことです。 スラスト抵抗を下げ、ドリルを被削材にねじ込みやすくします。 また、切りくずを細かく分断し、排出しやすくする効果もあります。 ▽参考資料: シンニングとは ... 詳細表示

4件中 1 - 4 件を表示