• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

※キーワード検索の際は、2文字以上での検索をお試しください。

「 溝なしタップの 」 で文章検索した結果

同義語:
  • ねじ切り
  • ねじ加工
  • ねじ立て
  • forming tap
  • もりあげタップ
...等でも検索しました

474件中 1 - 10 件を表示

1 / 48ページ
  • 溝なしタップとは

    溝なしタップとは、下穴の内径を塑性変形(そせいへんけい)させることでねじ山を加工するタップのことです。切削せずにねじを加工するので、切りくずが出ません。 転造タップ、ニューロールタップ、フルートレスタップ、盛上げタップ(盛り上げタップ)、フォーミングタップ(Forming Tap)も溝なしタップのことを指します 詳細表示

    • No:7036
    • 公開日時:2020/03/18 16:58
    • 更新日時:2022/04/20 11:58
    • カテゴリー: 種類から
  • メートルねじ 溝なしタップの下穴径

    下記の表をご参照ください。クリックすると別ページで開きます。 詳細表示

    • No:8170
    • 公開日時:2020/10/28 13:39
    • 更新日時:2022/04/28 17:07
    • カテゴリー: タップ基礎
  • 溝なしタップ(転造タップ)の加工手順

    溝なしタップの加工は次の手順で行います。 ・ 溝なしタップとは 溝なしタップの加工手順① 下穴加工 下記リンク先の下穴径を参考に、下穴加工を行います。 ・ 溝なしタップの下穴一覧表 ポイント 切削タップとは下穴径が異なります。 溝なしタップは下穴の肉を盛り上げてねじ 詳細表示

  • オーバサイズ 溝なしタップの下穴径

    溝なしタップでは大きくなった分だけ下穴も大きくします。 RHの数字が1上がるごとに+0.013mmなので、 STD+3の場合、STD+0.039mmが目安。 その分、大きめからお試しください。 詳細表示

  • 溝なしタップはステップ加工を推奨するか

    溝なしタップで加工したワークが一般的に縮小するのでステップ加工をするとねじ山にむしれなど不具合が発生する為、推奨しません。 詳細表示

    • No:8114
    • 公開日時:2020/10/15 07:10
    • カテゴリー: タップ基礎
  • 溝なしタップでのバリ対策とは?

    溝なしタップでバリが発生する原因として、下穴の形状や切削油の潤滑性、切削条件などが考えられます。以下の点をご確認下さい。 下穴 ・下穴径の仕上がり ・下穴の曲がり・真円度は悪くないか ・下穴加工(ドリル加工)の条件 タップ加工 ・タップ条件は適正か ・溝なし 詳細表示

    • No:9043
    • 公開日時:2021/05/10 13:42
    • 更新日時:2022/06/20 14:15
    • カテゴリー: タップ基礎
  • めねじ精度とタップ精度(溝なしタップ:RH精度)

    限りません。これは、タップの仕様、被削材、使用条件等によってめねじの仕上がり寸法が変化するためです。 そのため、オーエスジーでは溝なしタップ精度を段階的に設定し、作業状況に合わせて選定できる、独自のRH精度方式を採用しております。 その溝なしタップがどれくらいの有効径の公差で製作されているかは 詳細表示

    • No:9858
    • 公開日時:2021/10/18 22:45
    • 更新日時:2022/05/17 17:10
    • カテゴリー: ロールタップ
  • 溝なしタップ NRTとは XPFとは

    切りくずが出ないタップをOSGの商品名でNRT、S-XPFと呼びます。被削材を盛り上げて(塑性変形)ねじを作るタップになります。 詳細表示

    • No:7939
    • 公開日時:2020/09/24 08:25
    • 更新日時:2021/11/05 08:17
    • カテゴリー: タップ基礎
  • 溝なしタップの加工 口元の盛り上がりを抑制するには

    溝なしタップの加工では、口元側にかえりが生じることで盛り上がった形状になります。 口元のかえりを抑制するためには、溝なしタップの下穴に、あらかじめ60~70°(全角)の面取りを行うことが有効です。 参照:オーエスジー タップ テクニカルデータ P42 ※カタログ表記上、角度が 詳細表示

  • 溝なしタップのシャンクにPやBとあるが、これは何の表記?

    溝なしタップのシャンクにある「P」や「B」という表記は食付き長さを表すものです。ニューロールタップ(NRT)では、P(=Plug)は通り穴加工用で食付き長さ4P、B(=Bottoming)は止り穴加工用で食付き長さ2Pであることを表します。 タップ食付き長さは加工後にそのままねじ奥で不完全ねじ長さとなって 詳細表示

    • No:580
    • 公開日時:2019/02/26 18:10
    • 更新日時:2022/05/26 14:26
    • カテゴリー: ロールタップ

474件中 1 - 10 件を表示