• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリ

※キーワード検索の際は、2文字以上での検索をお試しください。

「 金属の切削とは?<切削の基礎①> 」 で文章検索した結果

353件中 1 - 10 件を表示

1 / 36ページ
  • 金属の切削とは?<切削の基礎①>

    「 切る側の金属 」が、「 切られる側の金属 」 より ・硬く ・切れ味があり ・勢いをつけて 切るからです。 ▽参考資料 : 切削の仕組み ☆ 切削の基礎のまとめに戻る オーエスジーでは、日々の業務に役立つ情報を様々な方法で展開しております 詳細表示

    • No:340
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:42
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • ステップ切削とは エンドミル加工 立ち壁加工

    高さのある立ち壁加工などでは、加工する際に非常に長い突出し長さを要します。突出しが長いと加工時に工具はたわみやすくなります。その為、精度も能率も上げにくい状況となります。 その際、軸方向に複数回に分けて加工する事が有効です。これをステップ切削といいます。さらに、刃長が短く、高剛性なエンドミルを使用する事で 詳細表示

    • No:9424
    • 公開日時:2021/06/18 17:38
    • 更新日時:2021/06/28 17:37
    • カテゴリー: エンドミル加工
  • 切削の基礎の基礎についてまとめました。<まとめ>

    セミナ をご参照ください。 ・ 金属の切削とは?<切削の基礎①> ・ 切削工具を選ぶには?<切削の基礎②> ・ 工具の硬さと被削材の硬さの関係?<切削の基礎③> ・ 被削材の種類はどんなものがある?<切削の基礎④> ・ 金属材料の種類はどんなものがある?<切削の基礎⑤> ・ 切削 詳細表示

  • 重切削

    切削量を多くして、大きな切削抵抗が発生する加工です。 詳細表示

  • 金属材料の種類はどんなものがある?<切削の基礎⑤>

    <切削の基礎④>で、大別した被削材のうち、「金属材料」をご紹介致します。 「 金属材料 」 は大きく分けて、「 鉄鋼 」 と 「 非鉄金属 」 に分けられます。 「 非鉄金属 」はアルミニウム合金・銅などが代表的なものになる。 「 鉄鋼 」というのは、鉄を主成分とする金属材料の総称になる 詳細表示

    • No:336
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:44
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 工具の硬さと被削材の硬さの関係?<切削の基礎③>

    43~49HRC 粉末ハイス(XPM)の硬さは68~72HRC → 被削材の加工限界硬度 48~52HRC ※ハイスの加工限界硬度を超える被削材は、超硬工具を選定する必要があります。 ▽参考資料 : 加工できる被削材硬さの目安 ☆ 切削の基礎のまとめに戻る 詳細表示

    • No:338
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2022/05/17 15:10
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 切削工具の取り扱い<切削の基礎⑦>

    切削工具は、とても硬い材質で作られております。 工具同士が当たると欠けてしまう為、ケースに入れて保管してください。 ▽参考資料 : 切削工具の取り扱い ☆ 切削の基礎のまとめに戻る オーエスジーでは、日々の業務に役立つ情報を様々な方法で展開しております 詳細表示

    • No:334
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:44
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • タップの切削の負荷、切削トルクとは?

    タッピングにおける回転抵抗をタップの切削トルクといいます。 トルクにおよぼす要因は、タップの種類やすくい角の大小、食付き部の長さなどタップの形状に関するものと、 被削材の種類やねじ立て長さ、下穴径の大小など切削条件に関するものがあり、 これらが複雑に絡み合ってタッピング時の抵抗として現れます。 詳細表示

  • 切削工具はどんなもので出来ている?<切削の基礎⑥>

    からわかる通り、硬さとじん性は相反する性質を持っている。 究極は両方の性質を兼ね備えたものが理想的だが・・・。 ☆ 切削の基礎のまとめに戻る 詳細表示

    • No:335
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2019/05/09 17:11
    • カテゴリー: 切削工具の基礎
  • 切削工具を選ぶには?<切削の基礎②>

    。 ▽参考資料 : さまざまな硬さの単位の近似換算表 ② 材料の硬さ によって、工具を選びます。材料の硬さは、主に「ロックウェル硬さ」で示されます。 ▽参考資料 : 被削材を切り比べてみよう! ▽参考資料 : ドリルとタップの材料の硬さ別の工具選定マップ ☆ 切削の基礎のまとめに戻る 詳細表示

    • No:339
    • 公開日時:2019/02/25 16:43
    • 更新日時:2020/02/05 09:41
    • カテゴリー: 切削工具の基礎

353件中 1 - 10 件を表示